スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
店内改装中
2011 / 08 / 31 ( Wed )
紅白幕連続

今月は、店内改装につき、新機種のご案内はございません。m(_ _)m

またのお越しをお待ちしております。


まだまだ暑い夏ですね。
せっかくの更新。一部に人気の懐かしアイドルコレクションを。(^^;;

夏にご用心 桜田淳子 昭和51年 「夜のヒットスタジオ」からです。
例によって↑クリックすれば、映像が観られます。
司会は、井上順・芳村真理。阿久悠 作詞・森田公一 作曲 になります。
楽しそうですね。(^^)

先日、マジックバーなるものに行ってきました。

マジックバーとは、なんぞや?
手品を見せてくれるバーなんですが、その手品がまたスゴイんです。
トランプカード捌きももちろんですが、硬いフォークを握らせて、振るだけでクニャクニャに曲げてしまう。
ねじってねじって、そして最後には、パキッと折ってしまう!!!
しかも相手に握らせてですよ。

超常現象などは、疑ってかかるほうですが、目の前で見せられると、そんなこともあるのかと。
何度もフォークは、触って確かめさせてくれます。
傷も折れ目も柔らかいところもありません。
手品なのでタネはあるとのことですが・・・
手品は、奥が深いです。


改装後もよろしくお願いいたします。

ミニ花輪連続
18 : 00 : 00 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
雀球全製品カタログ 藤商事 昭和48年 後編
2010 / 12 / 24 ( Fri )
紅白幕連続

さて、次に紹介するのは、『パイパイゲーム』です。

『パイパイゲーム』とはなんぞや? (^_^ )?

藤商事 雀球カタログ アレンジ①
新発売  パイパイゲーム 外枠には、フラワー雀球にない持ち手の穴が空いています
重くなったのでしょうか? (カタログスペック上30kgとあります) (^^;

新しい予感の誕生-----伝統が息づく"信頼のメカニズム"

新しい響きが聞えます
時の流れが少しずつ変ってゆきます
何か新しい予感を感じさせる
みずみずしいプロポーション
パイパイゲームここに誕生


なんともカタログチックな文々ですね。(^^ )
カラー写真をフンダンに使い、全体的なデザインも洗練されたものです。
このカタログを基に生々しい話をするわけですが・・・上品な作り。

ホール「売りが上がんねぇって聞いたけど」
営業  「時間消費型なんで、割低くても使えるから抜けますよ」
ホール「ウッハー 中身厚いんだ
営業  「トレトレのピチピチです」 松島のサ~ヨ瑞巌寺ほどの~(-o- )エンヤートット

藤商事 雀球カタログ アレンジ②
16種の上り得点を電子頭脳が計算するホットなレジャー
なんだか賢そうです。フレーズがいいですね。(^^)

これは、ニュータイプの雀球になるのでしょうか?

      それでは、続きをどうぞ・・・


ミニ花輪連続
続きを読む
18 : 00 : 00 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
雀球全製品カタログ 藤商事 昭和48年 前編
2010 / 12 / 10 ( Fri )
紅白幕連続

雀球。懐かしい方も多いと思います。
パタパタと玉の落下とともに牌がめくれるのもまた、淡い美しさを伴いますよね。(^_^)

今回は、藤商事「雀球全製品カタログ」のご紹介になります。

藤商事 雀球カタログ表紙
雀球全製品カタログ表紙 藤商事 昭和48年
あのパタパタ(正式名称は知りませんが…)部品を前面に。
雀球を象徴してますね。

藤商事 雀球カタログ裏表紙
同じく裏表紙
下段に「弊社製品には特許・実用新案が登録され、多数出願中」の注意書きが。

さて、今年(昭和48年)の新製品はなんでしょうか?

藤商事 雀球カタログ フラワー雀球
ジャーン!!「new ダイナミックゲージ フラワー雀球」です。(^_^)

フラワー雀球。なんだかいい響きですね。花柄のポットや炊飯器。
日用品や電化製品にも花柄が多かったですね。(^_^)
そうした花柄ブームの影響でしょうか。
新製品と言うより、ニューモードといった感覚かと思われますが・・・
いえいえ違うんです。それは・・・

          それでは、続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
続きを読む
18 : 00 : 00 | その他 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
謹賀新年 平成22年 元旦
2010 / 01 / 01 ( Fri )
紅白幕連続

新年あけましておめでとうございます。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

さて、当ホールは、左記のとおりの営業内容ですが、ご挨拶は元旦早々の営業開始です。

アポロン 北電子 年始挨拶①
画像は、平成3年1月業界紙より

当ブログおなじみのアポロンです。(*^_^*)
と、いってもご紹介は初めてですよね。

好きですねぇ~お約束「業界初!!」。
新発売の「ケンちゃんらーめん」状態です。
(「ジュエルリング」や「ドンパッチ」でもかまいませんが・・・)
まぁ、毎年「こんな機械は、10年に一度出るか出ないか・・・」と言ってる
パチンコ業界らしいですから・・・。 (^_^;;

ただ、覚えればこの機能は、ホール従業員にとっては画期的ですよね。
島端から見えるので、コイン補給なのかセレクターエラーなのか。
一目ですぐに判ります。(^_^)

それでは、当ブログも「出血大サービス」で、今年も臨んでいくとしましょうか。

ところで、このブログを最初に作るにあたって、FC2に名前を登録しなければいけなかったのですが、カタカナ「アポロン」は、まぁいいとして・・・
アポロンのスペルは「APOLLON」のほうが一般的ですが、当ブログは「APPOLON」です。

実は、北電子アポロンのパネルにあるスペルそのまんまなんですが、おかげで一発登録できました。(^^)

ちなみに一般的な「APOLLON」だと
「アポロン156号になりますけど、よろしいですか?」だそうです。
新幹線みたいですね。
きっと「アポロン、なんだか響きがいいじゃん!(^∀^)」で、登録しようとする人が多いのでしょうね。

まだ見ぬ同姓「アポロンさん・・・」
「斉藤さんですか?」
「いえ齊藤です」
「渡辺さんですか?」
「いえ渡邊です」
みたいなもんでしょうか。

翌年のもあります。平成4年業界紙より
アポロン 北電子 年始挨拶②
ずっと白パネルだと思ってました。銀だったんですね。
「金銀パール」プレゼント♪しちゃいます。
APPOLONのロゴが、たまらなくステキですよね。

それにしても北電子は、スペルを間違えたのでしょうか?
いや、普通間違えないですよね。
他の会社名や商品名などでも「APPOLON」はあるので、なにか意図的なものがあってのことでしょう。
「意匠登録」問題や「ギリシャ政府からの訴訟対策」とか・・・
想像がふくらみます。(^_^)

それでは、恒例の「各社年始挨拶」紹介といきましょうか。
今年が初めてですが・・・

     続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
続きを読む
00 : 00 : 00 | その他 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。