スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
薩南諸島アイランドホッピングの旅 (下)
2014 / 02 / 17 ( Mon )
紅白幕連続

奄美の夜の街に繰り出します。

パチンコ店が現れます。以前は、こんな雰囲気のホールばかりだったよなぁ。
入ってみることにしましょう。

奄美大島名瀬パチンコ店
なんとなく懐かしさがある造りです。1パチ専門店。パチンコ専業ホール。

機械は、今時の機械ですが、ホールの雰囲気は悪くないです。

奄美は、ハイビスカスの島。当然、沖スロがあるものと思いますが・・・
奄美には、ないんです。普通にジャグラーが人気。
鹿児島市よりは、沖縄本島のほうが断然近いのですが、ここは鹿児島県です。

奄美 定休日掲示板
レトロ台はありませんが、レトロ看板はあります。こんな掲示板あったなぁ。
現役ホールです。突撃しちゃダメですよ。(^^;;

1パチって、売上げは4分の1だけど、利益率は4倍のアレだろ。
あまりやったことありませんが、それほどいい印象はありません。
とりあえず、大人のたしなみ程度のパチログは持っているので、CRAKBを打つことにします。

こちらのAKB、思いもかけずよく回ります。

奄美AKB①
イキナリ赤保留!7のリーチって珍しいよなぁ・・・と思ったら

奄美AKB②
スグに当っちゃいました!!!

奄美AKB③
16ラウンドがバンバン来ます!

ミュージックラッシュ終了後も持ち玉で遊技。よく回ります。
1パチの先入観が覆るぐらい、よく回ります。出玉も変動中のスタートもそこそこ。
奄美では、コレが普通なのでしょうか!

奄美AKB⑧
少しハマリますが、よく回るので楽しめます。すると再び赤保留。

奄美AKB④
こんなのまで出てきます!(^^;; ガンバレガンバレ

奄美AKB⑤
見事、SPSPリーチ「重力シンパシー」で大当り。

奄美AKB⑥
ウッハハー!今日は、どうしちゃったんでしょうか?

奄美AKB⑩
「推しメンROUND」って・・・
「べっ、べつに玉が出てるから打ってるだけなんだからねっ!」

奄美AKB⑦
ウハウハです。思わぬヒキを発揮。(^^) かわいいなぁ

奄美の夜は暮れていきます。

それでは続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

それでは続きです。

翌朝快晴です。(^^)
ホテル前からバスに乗り込み、空港に向かいます。

奄美 バス車窓③
湖のように見えますが、海です。奄美大島は、大小様々な湾が入り組んでおります。
波も穏やかで風もさわやかです。(^^)

奄美大島を横切る国道58号線は、鹿児島市から海を渡り、種子島・奄美大島を経由し
沖縄本島を通る(海上区間を含めれば)日本で一番長い国道。

右に左に海を眺めながら、ゆったり車窓の景色を楽しみます。

定刻にバスは、奄美空港へ到着。
本日搭乗するのは、9便搭乗カウンターで全ての便をチェックインします。
このツアー、私が初めてではないと思いますが、空港職員は大変です。
重ね重ねお手数をお掛けします。m(_ _)m
手荷物は、まずは奄美~沖永良部~与論~奄美まで。
手荷物手続きは、最大4区間までですが、奄美に戻ったら、また声を掛けて下さいとのこと。

奄美甘味③
本日のおやつを買い込みます。おやつは、300円まで。
「先生!バナナはおやつですか?」
黒糖焼酎ゼリーなんてのもあります。甘味尽くしの奄美の旅。
奄美空港の出発ゲートには、畳敷きの待合所があります。
のんびりくつろぎます。

出発時刻を過ぎましたが、沖永良部便「まもなく搭乗案内」の表示から変わりません。
「ご案内まで、しばらくお待ち下さい」と伝えられます。
各島の空港の乗り継ぎ時間は25分です。
同じ飛行機が周ってくるだけなので、乗り遅れの心配はありませんが・・・

20分位過ぎたところで案内放送が入ります。

沖永良部島便欠航
「発表します。欠航」えー()

なんでも機体の整備不良とのことです。この後の鹿児島からの便で部品が送られ、
直れば喜界島・徳之島往復、直らなければ、その4便も欠航になるとのことです!ウヘー()

13時45分発の喜界島行きまで時間が空きました。
気を取り直して空港周辺を散歩します。

奄美パーク入口
空港から2kmの所にある「奄美パーク」。奄美の自然や文化が紹介されます。

奄美海岸散歩①
海辺に出ます。沖に並んだ古代遺跡のような物は、滑走路の誘導灯です。

奄美海岸散歩②
白い砂浜。青い海。風は暖かく心地いいです。()

奄美大島ハイビスカス②
奄美大島には、美しいハイビスカスが咲きみだれます。

奄美空港に戻ります。
機体が直ったかは不明ですが、搭乗手続きは受け付けております。
まだ、確定ではありませんが、動いてくれそうです。

喜界島行き二日目奄美空港
修理の終えたサーブ340Bに乗り込みます。喜界島行き「いらっしゃいませ!」
客室乗務員は、これまたきれいな方。JACレベル高いなぁ。()

JAC3833便 奄美大島 13:45 → 喜界島 14:05(滞在25分)

あとは、昨日の喜界島・徳之島往復の4フライトと同じなんで、以下同文。(^^;

JACルートマップ⑤

滑走路に向けてサーブが動きだします。

通常、滑走路に出れば機体の体勢が整えばスグに離陸ですが・・・
1分位でしょうか?妙な間があります。
グオオオオオンープロペラは全開です。
そういえば、先日千歳で、ここまで来て「滑走路雪のため引き返します」
ってあったなぁ・・・

グオオオオオオオオオンー
機体は動き出し、離陸開始です。(^^)

無事に離陸しました。()
海面スレスレを飛び、あっと言う間に喜界島に到着です。

喜界島あんぜんマン
喜界島マップ。あんぜんマンって・・・

喜界島ポスター
喜界島にあった「定時性世界第1位」のポスター

最近、フライト運が悪く、このツアーの欠航3便を除いても、ここ半年間で13回の搭乗のうち
欠航1回・空港泊2回・上空旋回1回で、最大5時間遅れ。
搭乗3回に2回は、なんらかの遅れが。往復とも無事はなかったです。
まぁ、スキーをやるので厳冬期の北方面が多いため仕方ありませんが・・・
これで世界一位なら、世界では

「この飛行機、いつとぶのでしょうか?」
「さぁ?そんな事、オレが知るわけないだろう」()

って感じでしょうか・・・(^^;;

喜界島折り返し二日目
例によってトンボ返りです。JAC3832便 喜界島14:30 → 奄美大島14:50

喜界島離陸 北向き
昨日は、島の南側から離陸しましたが、今日は北側から。機長のその日の気分でしょうか?

晴れた日には、喜界島から飛び立った飛行機が奄美の着陸まで見えるという近さ。
またまた、スグに奄美空港へ到着。

ここで、4区間分の手荷物手続きです。徳之島往復と鹿児島経由羽田まで。
これで最終目的地までOKです。

奄美~徳之島~奄美~鹿児島~羽田タグ
奄美からTKN(徳之島)~ASJ(奄美)~KOJ(鹿児島)~HND(羽田)の手続き完了!

このアイランドホッピングの旅。機内に持ち込めるサイズの手荷物でも預けたほうがいいですよ。
(中型機・大型機とは、持ち込めるサイズも感覚も異なります)
まず、搭乗回数の多さ。徳島・福岡・鹿児島では、乗継通路を使えますが、他の空港では
再度保安検査場を通過する流れとなります。また、空港内をけっこう歩きます。
※空港職員を呼べば、乗継対応してくれるかもしれませんが。喜界空港では、そもそも
保安検査場内に搭乗待合室がありません。
次に機内の狭さ。通路は狭く、荷物棚はあまり収容力がありません。サーブは片側のみです。
また、タラップもハシゴに近いものになります。

JAC3843便 奄美大島15:20 → 徳之島15:55

徳之島折り返し二日目
奄美の美しい島々を眺めながら、徳之島に到着です。

徳之島空港送迎デッキより①
乗ってきたサーブ340B

徳之島空港送迎デッキより②
今日は、雲が少なく女性が寝ている姿に見える寝姿山も山肌が明るいです。

JAC3844便 徳之島16:20 → 奄美大島16:50

徳之島離陸奄美便
奄美大島とは反対方面に離陸します。そして大きく旋回します。

徳之島旋回離陸
徳之島子宝空港上空をグルグル旋回しながら高度を稼ぎます。

奄美大島上空徳之島
入り組んだ入り江の奄美大島を眺めます。

機体の調子が心配でしたが、無事に徳之島往復も終えます。
いやぁ、素晴らしい島巡りの旅でした。(^^)
「素敵な島巡りの旅を楽しめました。ありがとうございます」
客室乗務員にお礼を述べ、鹿児島行きに乗り継ぎます。

奄美甘味②
奄美特産のパッションジュース。寒天入りです。黒いのは種。

奄美空港から鹿児島空港へ。
おやっ、見覚えのある小型機に案内されます。「お帰りなさいませ」
「ありゃ?」機体も客室乗務員も同じでした。(^^;;

鹿児島便は、通常、少し機体の大きいDH4(74人乗り)ですが、
一日一便だけサーブ便になるようです。
整備場のある鹿児島へ送り込む機体運用のようです。

JAC3734便 奄美大島17:15 → 鹿児島18:25

帰りは、屋久島上空を経由しましたが、やはり宮之浦岳の姿はあまり見えませんでした。

搭乗記念 奄美大島JAC
客室乗務員から飴の詰め合わせと絵ハガキをいただきます。
「たくさん乗っていただき、ありがとうございました」()
「いえいえ今日は一日、お世話になりました」(^^)

JACは、DHC8-Q400を11機、SAAB340Bを11機、保有しております。

日も暮れた鹿児島空港に到着です。飛行機は、少し遅れていたようで、
乗り継ぎ時間は35分程度。
早く着いたなら、空港にある鹿児島のデパート山形屋の定番「焼そば」を食べたかったですが、
また、いずれの機会に。

JAL1876便 鹿児島19:10 → 羽田20:40

鹿籠豚弁当
帰りは、機内でお弁当。鹿籠豚弁当。鹿籠とは、薩南鉄道の貨車の車票から。
大正時代、国内初のブランド豚とのことです。

夜景を眺めながら、羽田空港に戻ります。
「東京国際空港羽田に到着です。まだまだ寒い日が続きます。お風邪など召さぬよう・・・」
羽田到着の機内アナウンス。いつも旅の終わりの寂しさを感じます。

ここで「最終目的地までが遠足です」とか言ってくれたらおもしろいんですが。()

この「薩南諸島アイランドホッピングの旅」。
3月いっぱいまで開催予定。興味のある方、おすすめです。(^_^)
奄美群島の総土地面積に対するスギの分布は、1.3%(全国平均12.0%)。
鹿児島県HP
スギ・ヒノキの植林が非常に少なく、花粉症の改善が見られる地域だそうですよ~!

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<フルーツパンチ 大一商会 平成2年 | ホーム | 薩南諸島アイランドホッピングの旅 (上)>>
コメント
--大作お疲れさまです。--

こんなに飛行機にバンバン乗れるツアーがあるんですね…
プロペラ機って静かって言いますがどうなんですか?乗った事が無いので体験してみたいです。

AKBかなり打ち込みましたが、7は覚えが無いくらい出た事ないです。
個人的にはまだSの方が出現率高い様な気がしますがどうでしょう?
由依ちゃん推しですか?(^^)

かつ丼と同じ値段のうな丼が物凄く気になります。(^^;;
by: ひとりまるはん * 2014/02/18 02:21 * URL [ 編集 ] | page top
--ひとりまるはんさま--

こんばんは。(^^)

こんなにバンバン乗れるツアーがあるんです。
飛行機乗りまくり、楽しいですよ。
プロペラ機。乗る位置にもよりますが・・・
プロペラのスグ脇だと、けっこう振動と騒音が!(^^;
ただ、ちょっと振動が心地よくなり眠気をさそう時もあります。
飛行機が苦手でなければ、比較的低空を飛ぶので景色を楽しめますよ。(^_^)

AKBの7。あまり出ませんよね。ミュージックラッシュ確定ですし。確かにSのほうがまだ出現率高い気がしますが、ボタン飛び出しても普段は・・・(_ _)
一発入魂も色のわりにはダメダメですよね。

由依ちゃん推し。あの、その、なんとなくかわいいなぁ・・・いや、ツボとかそんなんじゃなくて、いろいろつきあいで少~し大人のたしなみ程度のパチログを持っているだけです。(^^;;

あのうな丼。確かに気になります。失敗を恐れない少しの勇気が自分にあったなら・・・思い切って「ハブ丼」とか書いてあれば「奄美名物だ!えぇい」と頼んだと思います。(^^;
by: アポロン * 2014/02/18 03:08 * URL [ 編集 ] | page top
----

久々に覗いたら、わざわざ奄美まで行って1パチでやらかしてたんですね!w
1パチって、4分の1しか勝てないやつですよね?
(戦う前に負ける時のことを考えるやつがいるか、バカヤロー的な発想)
低貸しは10スロを1回だけやったことがありますが、これはその店でしか打てない台だった為に泣く泣く打ちましたが、低貸しで今時の機械を打つ意味が分からないロートルですwww

さて、お元気そうで何よりです。
パチンコもパチスロも液晶禁止になりませんかね?版権禁止とか。
K冊が宣伝行為禁止とかって言い出さないかしら。だから版権物禁止みたいなw

AKBよりも客室乗務員が気になった僕なのでした。
by: 柏葉三雄の友人 * 2014/03/05 16:55 * URL [ 編集 ] | page top
--柏葉三雄の友人さま--

こんばんは。(^^)

お久しぶりです。お元気そうで、なによりです。i-179
名瀬市街を散策していたら、いかにもなホールが現れました。交換所なんて、まさに昔のソレでした。ドリームXやパールセブンあたりが転がってたら、そちらをやりますが・・・

1パチ。オール13のハネモノから入ったクチなので、定量制で今も営業していたら不要ですが・・・
ホールもお客もそちらに逃げちゃっていますよね。甘デジもMAXタイプも投資スピードが同じなのは問題だと思います。

液晶禁止!版権禁止!私も無くて平気ですが、下手すると今の開発は、機械作れなくなる人続出じゃないでしょうか?世代交代も進んじゃっていますし。

客室乗務員。JAC、キレイな方ばかりです。(^^)
雰囲気は、ルートマップのイラスト(子供と一緒)のまんまですよ~。(i-237)i-201
by: アポロン * 2014/03/05 21:30 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/91-9d8d3a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。