スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
新装大開店 パールセブン2
2012 / 04 / 25 ( Wed )
紅白幕連続

「押さないで下さ~い。走って台を押さえますと、大変危ないです。押さないで下さい!
まもなく音楽とともに開店します」

ジャンジャンジャン

「さぁ、本日も数ある遊技場の中より、当ホールご指名ご来店いただき、まことに
ありがとうございます。
本日新装開店初日。本日新装開店初日。台を大幅に入替えましての全機全台大開放です。
あの台この台ございません。あの台この台ございません。予定の出玉数。
予定の出玉数のお声が掛かるまで、しっかりとがっちりとがっちりとしっかりと
お取り下さい、お出し下さい。
なお、遊技台は、お一人様一台。台はお一人様一台でお願い致します。
ハンカチ・タバコ・ライター、ハンカチ・タバコ・ライターなどを置かれましての台の取り置き。
回し打ちは、固くお断り致します」

本日18時、新装開店のお時間です。(^_^)

最近は、シャッターくぐってのオープンなんて見られなくなりましたね。(^^;;
こうした地元のお祭りも、めっきり減りました。
「赤字覚悟の出血大サービス」死語ですね。

「1234・・・15、16、17台。15・16・17台。新台キャラバンコーナ!
なんと17台スタート!」
すでに20台導入のキャラバンは、ほとんどの台に札がささっています。(^_^;
祭りです。

パールセブン2 ガイド記事③
「マルホン工業 デジパチの世界へようこそ」 パチンコ必勝ガイド 平成3年5月号より
個性的なマルホンマシーンの紹介です。(^_^) 

同じくマルホン「パールセブン2」コーナー。
こちらは、開放台待ちの列が続くキャラバンに比べると、盛り上がりは今一歩。
出玉交換後は、閉店まで連続遊技できるのが、このコーナーの利点。

今回は、そんな「パールセブン2」の紹介です。

パールセブン2 本体写真
パールセブン2 本体写真

   続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

それでは、機種紹介です。

パールセブン2 盤面写真
パールセブン2 盤面写真

「パールセブン」と比べると、何点か変更箇所があります。
開閉するサイドチャッカーの他にゲージ構成も一部変更となっております。

そして大きく違うのは、大当りプログラム。
確率・中出目が異なるのもそうですが、連続回転中の出目表示が「パールセブン」と
全く異なります。

パールセブン2 ガイド記事①
「パチンコ必勝ガイド」 平成2年9月号記事より

「パールセブン」には、中出目グループの赤数字に偏りがあり、大当り確率そのものを
上げることができましたが・・・
「パールセブン2」は、左出目の出現に法則性があり、大当り図柄そのものの予想は、
ある程度できますが、大当り確率そのものはあげられません。(^^;;

パールセブン2 ガイド記事⑤
「パチンコ必勝ガイド」 平成3年3月号記事より

約70%が+3、20%が+4、10%が+2

映像で観てもらったほうが、理解しやすいかもしれません。
動画をどうぞ・・・



いかがでしたか?

「パールセブン」と共通する魅力も多かったですが、サイドチャッカーの仕掛けや
連続回転中の左出目法則など「パールセブン2」ならではの特徴も紹介できたと思います。

今回は、「アタッカー29秒フルオープン」や「左出目連続回転法則」を紹介したかったため、
比較的長めの動画投稿となりました。
ニコニコ動画には、投稿動画容量に100MBの壁があります。
比較的動きの少ないセブン機のため、少々余裕を残せましたが、これがドラム機や
開閉のあるハネ物だったらオーバーしていたことでしょう。
(※動きが加わると、それだけ動画容量を必要とします。ちなみに今回は91MBです)

パールセブン2 7セグアップ
光り輝く「777」 7セグの美しさを実感します!  「スリーセブン」きれいです。

余計なまどろっこしい演出もありません。
こうした潔さも今の機械にほしいところ。
アタッカー開放も早いです。

続いて始動口周囲のゲージ解説になります。
大まかな玉の流れは、赤→で示す通りです。
大きな3つの黄緑丸印の部分は、釘がなく、玉の勢いの強い原因となっております。
基本的にスランプの強いゲージと言えるでしょう。

風車上の2本釘が、外への流れを防いでいます。そのため、左風車は、ほぼ時計回りです。
「パールセブン」には、この2本釘がありません。
赤大↓のコースで、ほぼ8割方の玉が真下に落下します。
パールセブン2 ゲージ解説
始動口は、特徴的なヘソ・左右落としの3点セット。部品の凹凸にも注目!

入賞は、ヘソ始動口がメインとなりますが、左右落としも生きているのが特徴です。
よく、肩始動口のゲージだと、がっちりヨロイ(カゴ)釘に囲まれて、「まぁ、入らんわな」
と感じさせるゲージが多いのですが、この機種は、3箇所とも生きています。
実際には、落としの釘がまっすぐに見えず ( ) に見える台も多かったですが…(^^;;

調子がいいと、ポンポン落としが決まりだし、玉持ちもよく保留ランプも途切れません。
しかし、3箇所とも生きている分、好不調の波は激しく、スランプの強い要因の一つとなります。

誘導釘のうち、緑丸釘は、とても重要な釘です。
緑丸釘より内側にいかなければ、ヘソ入賞は望めませんし、外側にはねた玉は、ハカマへの
入賞を促がします。(桃→
また、ヘソに対しかなり高い位置にある(青線高低差参照)ため、ヘソへの入賞は促がしますが、
その分内側へ向かう玉をブロック。ヘソへの足がかり・ハカマへの道筋となる大事な釘です。

比較的、釘の本数も少なく、ハカマ・誘導釘誘導釘・ヘソの釘間も広いため、玉筋は荒れやすく
なっています。
下に落ちていくゲージ構成のため、一本の釘の果たす役割が非常に高いゲージと言えるでしょう。

パールセブン2 ガイド記事②
「パチンコ必勝ガイド」 平成2年6月号 解析記事より
「確率は260分の1と悪いが回りは良くなったぞ」
新装開店向きの機械じゃないですね・・・(^_^;

動画撮影には、時間を要しました。以下、撮影時の大当り履歴を記載します。

撮影開始 23:30
1回目   02:33 777
2回目   03:30 999
3回目   05:05 999 (途中8:10~8:40 朝食休憩)
4回目   09:55 666
5回目   10:20 444
6回目   10:27 000 (なんと保留玉3個目!!)(^^;;
撮影中断 11:00

撮影再開 21:30
7回目   22:24 000
8回目   00:26 333
撮影中断 01:00

撮影再開 16:00
9回目   16:52 777
撮影終了 17:00

途中休憩も入りましたが、16時間にも及ぶ撮影で大当りは9回。
保留連もありましたが、なんともハマリ気味な展開でした。
特に初日は、初当りに3時間を要した後、5時間近く当りがこないなど、
ハードな展開でした・・・ (^^;;

1/260の確率の深さを実感します。

パールセブン2 アタッカー開放
神々しく開くアタッカー。ソレノイドではなく、モーターとギア使用で開放します。
パールセブン好きにはたまらない仕様です。(^_^)

そろった7セグ数字の美しさ。ゆっくりと神々しく開放するアタッカーにハマリの深さを
忘れさせてくれます。
この瞬間。この瞬間こそが「パールセブンシリーズ」の最大の魅力だと思います。

デジタルのそろうスピード感。アタッカーの開く間。
テンポのよさも魅力です。

鳥取県公報 平成元年2月21日号
『鳥取県公報』 平成元年2月21日 第6042号  検定通知(甲)の告示です。
同期に三星『アトムⅡ』や豊丸『ドンスペシャル』などがあります。

平成18年まで、鳥取駅前に「パールセブン」があったので、半年に一度、打ちに行ってました。
週末、夜行列車に揺られ、喫茶店のモーニングを食し、開店一時間の連続遊技OKタイムに入店。
繁盛しているお店で常連客が多く、羽根モノはお昼頃には打つ台がなくなります。
広大な鳥取砂丘、美しい海の景色も思い出です。(^_^)
三朝温泉の射的・手打ち台も懐かしいです!

パールセブン2 ガイド記事④
「パチンコ必勝ガイド」 平成3年1月号記事より
パールセブン姉妹機種「ジョーカー」とともに
ロングセラーの「パールセブン」と比べると「ジョーカー」は短命でしたね。

パールセブン2 サイドチャッカー
仕掛けが楽しいサイドチャッカー。玉の入賞で、下の羽根が開閉します。
こうした入賞を視認させる工夫に好感がもてます。(^_^)

マルホン広告 昭和63年4月
当時のマルホン工業広告 昭和63年4月
パールセブンの前身機「スリープパート3」の広告です。
業界初・目が光る「ライジン」には、デジタル時計が装備されています。でも、何で時計?(^^;;
こうした「えっ!なぜ?」もマルホンの魅力です。

パールセブン2 肩飾り
マルホン肩飾りになります。チャッカー部品一点一点にもMマークが・・・

一日マルホンの台を打っていたら、頭がキンキンになります。
独特なマルホンサウンド でも、はんぱない中毒性があります・・・(^^;;

パールセブン2 ガイド記事⑥
「デジパチ必勝ガイドvol.2」 この頃のマルホンが私にとって最高のマルホンです!

当時、セブン機においてはかなりのシェアのあったマルホン工業。
根強い人気に支えられ、ドット全盛に移行していく中、7セグの美を追求し続けたメーカです。

延々と続く長いリーチ演出にウンザリな昨今。
こうしたスピード感あふれる機械の復活に期待したいものですね。(^_^)

     久々のリニューアルオープン。今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | パチンコ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<スーパービンゴ 平和 平成元年 | ホーム | 店内改装中>>
コメント
--(祝)新装開店--

お久しぶりです!今後の記事も楽しみにしております♪

この台は、、まさに「王道いってるデジパチ」という感じですね(^^)

動画のテロップにもありましたが、派手な演出が無くシンプルであっても十分楽しいんですよ。

現行機種にない新鮮さを感じてしまうのはそのせいなんでしょうね。

職人芸と称されたドットデジパチ、爆連デジパチ、そして王道のデジパチ・・・マルホンっていろんな機種を作っていたんだと再認識しました。
by: nob * 2012/04/26 13:17 * URL [ 編集 ] | page top
--おめでとうございます。--

お疲れさまです。

リニューアルオープンおめでとうございます!!

マルホンのデジパチ軍団良いですね。

個人的には、スリープP3のデザインが一番好きです。


16時間で9回の大当たりとは、キビシイですね。(汗

マルホンの7セグは、弱いらしいので注意して下さい。

今後も定期的な更新をお願いします~~^^
by: 古台くん * 2012/04/26 15:22 * URL [ 編集 ] | page top
--nobさま--

こんばんは。(^^)

久々の開店にもかかわらず、さっそくのご来店、誠にありがとうございます。m(_ _)m

王道デジパチ。まさにそうですね。
私がパチンコを始めた頃は、「パールセブン」全盛で、どこでも普通に見られた機種でした。
「デジパチ」「セブン機」
最近、あまりいわれませんね。まだ「特電機コーナー」っといった雰囲気をも残す機種でした。

やはり「新鮮さ」を感じられましたか・・・
私も動画を作成しながら同じ事を考えておりました。
広く、今の機種しか知らない若い方や今のパチンコ機を開発している人にも見て感じてもらえたらなぁ、と工夫して編集したつもりです。(^_^)

マルホンの奥深さ。
その時代時代のエポックメイキングな機種の多いマルホン。
開発機種も多く、画像には写っていませんが「鳥取県公報」には、同日付けで「ラウンドボール」「ラウンドボール二」「少林拳」の名前も載っています。
「小林拳」とは、なんぞや?ですが・・・(^_^;;
by: アポロン * 2012/04/26 21:39 * URL [ 編集 ] | page top
--古台くんさま--

こんばんは。(^^)

見た目あまり変りませんが・・・i-229
リニューアルオープンにお越しいただきありがとうございます。m(_ _)m

「マルホンのデジパチ軍団」魅かれますよね。(^_^)
「スリープパート3」ネーミングセンスに「もしかしてパート2」ヒットの影響が見え隠れする時期ですね・・・(^^;;

16時間で9回の大当りはシビレました。でも、オール10の「スリープP3」ほどの玉持ちではありませんが、時間あたりの消費額と出玉を考えたら、負けは負けでも引きでまけたかなと思わされます。徹夜でヘロヘロでした・・・(^^;;

「マルホンの7セグ」そうなんですか!
普段は、文字通りの箱入り娘なので、極端な温度差等にはさらされていないとは思いますが・・・
ありがとうございます。m(_ _)m

定期的な更新。以前と同じペースは、保つ自信はありませんが、極力頑張ります!
当記事も、GW連休前「6・6・3・12」のリニューアルオープンを保つための見切り開店。
ゲージ解説を補おうと考えております。
今後も乞うご期待!?です。(^_^)
by: アポロン * 2012/04/26 22:42 * URL [ 編集 ] | page top
--お元気でしたか?--

久し振りに興奮しました。

パールセブン2は打ったことがなかったので、台についてのコメントはありませんけど、資料も含め、ここはとても勉強になるので楽しいです。
by: 柏葉三雄の友人 * 2012/04/27 12:58 * URL [ 編集 ] | page top
--柏葉三雄の友人さま--

こんばんは。お久しぶりですね。
こちらは、元気にしております。(^^)

ご堪能いただきなによりです。
「パールセブン」がメインの地域だと、「パールセブン2」はレアですよね。
デジタル回転速度や大当り中の7セグ点滅なども「パールセブン2」のほうが早いです。

資料の充実には、努めておりますが、なにぶん古くて、なにかと不足しがちな機種もあります。
これからもワンパターンながら、飽きのこない内容で臨んでいきたいと思います。(^_^)
by: アポロン * 2012/04/27 23:10 * URL [ 編集 ] | page top
--お疲れ様です(^^)--

長い沈黙の後のパールセブン2ですか。渋いトコ突いてきますよね。

鳥取の某店ですね。僕も何度か行きました。
この頃は主に羽根物ばかり打ってましたが、この店ではパールセブンに活気があったので行く度に少しずつかじってました。

しかし、大当たり中のVゾーン入賞音。こりゃ痺れます☆

羽根に弾かれてからオマケに入る道のりも長く、普段通らない場所をゴロゴロと玉が流れる快感は何とも堪りませんね。

軽く流す程度の更新もモチベーションを保つのに良いですよ(笑
by: u-can * 2012/04/27 23:15 * URL [ 編集 ] | page top
--u-canさま--

こんばんは。(^^)

「パールセブン2」
「ドリームX」と「ドリームW」の違いと同じようにこちらも「パールセブン」とは、スペック違いでくくれないほどの違いがあります。

久々にセブン機を取り上げたかったのと、美しくそろう7セグ機を撮りたかったのですが、あらためて演出のスピード感に酔いしれています。(^_^)

鳥取のお店。
機種だけでなくお店の雰囲気も「パチンコ屋さん」で好きでした。
お店の造り・店内の匂い・スモックの制服・・・
開店一時間のサービスタイムも先着7名様までなので、必死でした。
が、そんな時に限って、ラッキーナンバーの777がそろいます。(^^;;

大当り中のVゾーン入賞音。痺れますね。
何度これに胸をなでおろしたことか・・・
そうしたハラハラ感もクセになる要因かもしれません。

視覚による快感。今の機械にも工夫してほしいところですね。

軽く流す程度の更新ができないんです・・・凝り性なんで。(^^;;
まぁ、でも、実機なしでも自分の好きな機種の話題にふれるとか
いいかもしれませんね。(^_^)
by: アポロン * 2012/04/28 05:53 * URL [ 編集 ] | page top
--ご無沙汰です--

ニコ動の容量制限、なかなか厳しい物がありますよね。
私の上げている動画はドラム機や羽根物ばかりなので、エンコード時の容量にはいつも泣かされております(笑
次に撮影予定の台もドラム機ですので、またビットレートと容量制限の戦いになることが予想されます・・・
(元ソースがHD映像なので、さらに厳しい戦いになるんですよね・・・)

パールセブン2ですが、個人的にはこの台には幼き頃の子供らしい思い出があります(笑)

父親に頼まれて、カウンターへタバコに交換しに行く事に。
その時あまりお客さんも居なかったので、交換してきたタバコを手に裏のシマに行き、「そっちにタバコ投げるよー」と声を掛け、シマ越しにタバコの箱を放り投げたわけですよ(笑

見事に、他のお客さんの頭にヒット(((( ;゚д゚)))

まぁ、子供なりの平謝りで済みましたけどね(笑

その時に父親が打っていた台がまさにパールセブン2でした(笑

マルホンのデジパチは独特のキンキンした音色と7セグというイメージが非常に強いですね。
この頃はまだ普通の7セグ機でしたが、新要件になってからはハッピーズームやスーパーウィンクと、ド派手な7セグ機というイメージが非常に強く残っています(笑
特にウィンクの方はどこかに売ってないかな、と個人的に探していたり・・!?
by: ing * 2012/05/05 12:27 * URL [ 編集 ] | page top
--ingさま--

こんばんは。(^^)
お久しぶりです!

ニコニコ動画の容量制限。これは、投稿する人でないとわかりませんよね。
電飾の少ない普通機が一番ラクです。

画質を落とさずに伝えたい事を伝える。

これが機種によって難しく、編集しなおして「魔界組」は96.3MBに収めました。(^^;;
Fアバンテの時にオマケ映像として分けたのも、ややマニアックなため特に観たい人向けという理由の他に動画容量の問題もあったからです。

ただ、あんまり重いのも視聴者への負担をかけてしまうので、ブログ添付の映像はフレームを小さくしてあります。

三共系が多いと、自然ドラム機が多くなるのでingさんも大変ですね。

パールセブン2の思い出。
なんだか、銭湯で男湯から女湯へ石鹸を投げるかのような光景ですね・・・(^^;;

マルホンのキンキンした音色。スーパーウインクは、そういえば売っているのを見たことがありませんね。デジタルが倒れるのが「ウインク!?」と、その当時勝手に思っていました。

その時期のマルホンだと「スーパーダイヤ」をよく打っていました。
7セグ「でけぇ!」ですよね。(^_^)
by: アポロン * 2012/05/05 22:25 * URL [ 編集 ] | page top
--キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!--

おやおや、久しぶりにお邪魔したら更新されているじゃないですか。
しかも「マルホン パールセブン2」という、超マニアック機種! 早速、コメントをば。

この機種こそが、オマケチャッカー機としては、最強ではないでしょうかね。
デザイン・セル・演出・出玉感、デジパチの魅力のすべてが揃っているのではと思います。
パールセブンも打ったことがありますが、単純に楽しむにはパールセブン2の方が完成度が高いのではないでしょうか。

小生は二度ほどダブル(保留玉連荘)を経験し、二度ほどパンクを経験しました。
釘調整が一見して明らかに下手糞な店では、無理してまで打たなかった記憶もあります。
釘調整が下手糞な店だと、オマケチャッカーから球が漏れ出球が少なくなったり、パンクの危険性が極めて高かったですからね。
釘調整の上手な店では、パンクの心配も少なくオマケチャッカーの寄りも抜群でした。
例えば、一回の大当たりでの最高出玉は4600個を超えたこともあります。
あるいはダブルで大当たりして一回の交換時の出球が9000個を超えた事もありました。

連荘や確率変動も魅力ですが、一発の出玉に敵う魅力はないと感じます。

これからも、新たな機種の更新を楽しみに、たまに覗かせていただきます。
by: マグナム南斗 * 2012/05/08 20:24 * URL [ 編集 ] | page top
--マグナム南斗さま--

こんばんは。(^^)
リニューアル期間も長引き、お待たせいたしました。m(_ _)m

最強のデジパチ。確かに最後の超特電機と言ったところですね。
パールセブンの27秒より長い29秒。
動画にもありましたが、この2秒がなければパンクだったかも・・・(^^;;

私自身は、地域性のため、ほとんど「パールセブン」を打ちましたが、ダブル1回、パンク1回を経験しております。
パンクの緊張感も実は興奮のスパイス、と最近は思いますが、実際パンクするとやはりイヤですよね。(^^;
中出目が赤の同グループ555の後で2の当り。2?2のリーチが掛かった時は「もしや!?」でキター!なので嬉しかったです。機会(機械)があれば、パールセブンも紹介したいですね。(^_^)
デジタル回転音やスピードが違うので、こちらもスペック違いでは括れないおもしろさがあります。

>一発の出玉。
「たら」や「れば」のない潔さ。どの数字でも揃えばキッチリ10C10Rの魅力です。
アタッカー開放の間や重々しくスライドする様は、今の機械にはないものでもあります。

凝った演出や複雑なスペックもいいですが、なぜスロットのジャグラー人気を知りながら、パチンコにはそうした機種が出てこないのでしょうか。
初心者を受け入れる要素のない業種に明日はないのは明らかなのですが・・・

当分先までネタはあるのですが、更新が追いつかず、あいすみません。(^^;;
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
by: アポロン * 2012/05/10 04:38 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/80-8910e2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。