スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
台湾訪問記 四日目 後編
2010 / 10 / 20 ( Wed )
ミニ花輪連続

「台湾訪問記 四日目 後編」です。
バイクを駐輪場に預け、サトシさんと台南に向かいます。

台南までは、自強號(特急)で30~40分。わりと近いです。

マクドナルド 台湾ご当地メニュー
ランランルーってなんだ?世界の言葉マクドナルドです。
台湾ご当地メニュー。味付けも台湾流でした。
全体的に日本より量は多めです。普通にセットメニューでも飲み物は500ml!

台南到着
台南に到着です。サトシさんは、このまま宜蘭に戻ります。
この列車は、花蓮行き。このまま乗れば、夜11時頃には宜蘭に到着予定です。
ちょうど一日で台湾を一周することに。
三日間一緒だったサトシさんをお見送りします。
また、今日は、一日お付き合いいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
大変助かりました。楽しかったです。(^_^)

台南車站 
台南車站(台南駅) にぎやかな台南の街にでます。
タクシーで、まずは金華路三段に。この付近は、パチンコ・スロット店が集まっています。

田パチソコ 台南
『鈦田パチソコ』 金華路三段・府前路二段交差点 台湾名物パチソコです。11:00~5:00

ここは、マースさんが先だって紹介したホールです。
謎の「千花王」(フルーツパッションもどき)があります。

エキサイトラッシュを打ちます。
打ち始めると、すぐに「日本人?」とチェックが。
遊技方法とか大丈夫?って意味なんでしょうが・・・
こんな状況の中、バシバシ写真を撮っていたマースさんは、スゴイです。

大都パチスロ 台南
近くのパチスロ店「大都」 例によって吉宗だらけでしょうか?

店内には、スイカのサービスが。(^_^) さすが果物大国ですね。
スイカを食べて元気を付け、「水(口當)(口當)」と書かれた、プレジデント5もどきに。
こちらは、保留役物がなく、左下スルーでデジタルがまわります。

続いて「新海物語」に移動。常に変動短縮状態。保留の数に関わらず、スグ止まります。
セブン機もアレパチ感覚なんですね。まどろっこしいのが嫌いな台湾らしいです。
一応、リーチアクションはあります。ヘソは1個返しです。
魚群は出ました。隣のおじさんが・・・(^^;;

なにか前兆があるのでしょうか?
隣のおじさんは、当たる前にドル箱を用意してました。1300回転ちょうどです。
ここは、特賞回数・スタート回数表示があります。天井?

たまに犬が島の中を巡回してきます。(^^;;

まだまだ打ち足りないですが、今夜は高雄泊なので、台南市内を周ります。

普楽パチンコ 台南
普楽パチンコ 休業中です。 金華路・民生路二段 交差点より東へ

パチンコ店を捜してさまよいます。台南も大都市なので、なかなか大変です。
タクシーで「パチンコ・小鋼珠・柏青哥!」と目指したら、鈦田パチソコに戻ってきてしまう始末。
地元の人でもパッと思い浮かぶのが、ココなのかもしれません。

新光三越 台南西門
新光三越 台南西門店 この近くにパチンコ店があるはずなんですが・・・

日本のデパートより豪華です。ここ台南には、三越が2軒あります。
東京近郊では、横浜・新宿・池袋は閉店しましたが・・・
買い物に夢がないと、デパートは厳しいのかもしれません。
それだけ日本が衰退している証拠でしょうか?

平渓でご紹介した天燈(ランタン型気球)が下がっています。

日本グッズ店 台南
なんとこんな所にタイガース!HT 突如現れた日本グッズ店。

今夜は、高雄に宿泊。また、夜、仕事を終えた両さんと合流する予定です。
「それでは後半、いってみよ~」

    続きをどうぞ

紅白幕連続
ミニ花輪連続

高雄到着 夜
高雄に戻ります。高雄駅で両さんと待ち合わせ。お疲れ様です。

小柄なサトシさんから重めな両さんに変わるとタイヤが沈みます。(^^;;
スクーターの足許に大きな旅行カバンを置いての二人乗り走行です。
日本なら、間違いなく呼び止められるレベル。加速もしんどそうです。

高雄 夜食 豆醤
食事に行きます。油条と豆漿のコンビ。

高雄の街をバイクで縦横無尽。風を切って走るのが心地よいです。
ガソリンスタンドで10元給油します。
チュッって感じで、まるで注射のようです。

今夜は、中秋節。アチラコチラで花火が上がり、爆竹が鳴り響きます。
そういえば、最近、爆竹なんてみかけないなぁ。

一日愛車 出租機車 高雄
車寄せ・ドアボーイのいるホテルにレンタバイクで乗り付けたら・・・
日本人は、珍しくないホテルですが、ホテルの女の子に一発で覚えられてしまいました。
ホテルに戻ると、顔見ただけでルームキーが出るように・・・VIP!?です。
今にも吹き出しそうな顔でのお出迎え。
かわいいフロント嬢。笑いをこらえるのに必死です。(^^;;

高雄 国賓大飯店 部屋
お部屋は、広々豪華です。国賓大飯店
パチンコしに来て国賓とはおこがましいですが・・・(^^;;  恐縮です。

それでは、台湾パチンコ実践編。
両さんには、部屋で休んでもらい午前0時出発です。

まずは、ホテルからも一番近い大型店「九福」へ。

アレレ?? 昼間の稼動が嘘みたいにお客もまばら・・・
人気のマジックホールも選び放題。???
マジックホール、999が激アツのようです。デジタル消化のサクサク感がたまりません。
たまにガセの連続リーチが来ます。

必勝ガイド 平成2年8月 台湾レクサス②
こんなゲージのレクサスが、残っているホールはあるのでしょうか?

謎のアレジン6もあります。

店内には、犬がウロウロ。島を行ったり来たり。お店の従業犬でしょうか?

しばらくすると、ますますお客が減ります。
誰も座っていない及川奈央は島電源が落とされています。閉店間近の様相。
入口のシャッターも半分閉めています。

時刻は、午前1時。どうやら閉店のようです。中秋節だからでしょうか?

これでは、なまじ掛かると危ない危ない。店を移動します。

お元気です 豆乳 高雄
豆乳「お元気です」を飲んで元気を出します。 (^^ ) 

続いて、三民区「富士山」設置ホールへ。
小規模ホールながら、活気があります。
謎の機種「富士山」以外は・・・(^^;;

「富士山」盤面機種名には、CRレーザーシャトルと書かれています。???
一応藤商事をベースに作られていますが・・・どう見ても違います。
セル板中央には、でっかい富士山の写真が。怪しげな雰囲気。
三菱のお店のロゴマークまでセルにプリントされてます。
オリジナルブランド?プライベート機??

この島だけ、誰も寄り付きません。この人気のなさは、次の入れ替えで撤去でしょう。
台湾の人のツボをつかめなかったみたいです。
向かいの「新海物語M27」はそこそこ人気ありますが・・・
シンプルな台ほど、その辺りの加減が難しいですね。

必勝ガイド 平成2年8月 台湾③
「パチンコ必勝ガイド」平成2年8月号より

かわいいカウンター女の子からメダルを買い、マジックホールへ。
向かい合わせ、人気のワンボックス導入ですが・・・
どちらも「小哥」の機種プレート札が下がりますが、右の列と左の列とでは明らかに
台が違います。???
セル柄は、同じマジックホールなんですが・・・
3桁7セグ(ドットではありません!)を手作り感あふれるアクリル板に止めています。
怪しい台、よく見るとCRクロムセブンと書いてあります。???

謎です。謎が深まります。この謎を確かめるべく・・・
「無理をしない・無茶もしない・相手の話をよく聞く」ジャーナリスト魂が燃え上がります。

パチスロ高確 台南
台南にて 高確率で負けそうです・・・

次に「千花王」と機種プレートに書かれたフルーツパッションもどきへ。
怪しげな金髪水着ギャルのセルに、よく見ると回転体などがありません。

台南で見かけた「プレジデント5」もどきといい、「アレジン6」といい・・・
どうやら台湾には、オリジナルセルを作れる技術集団がいるようです。

考えてみると、マジックホールは中央に役物があり、工場出荷段階でくり貫かれているはずですが
ココの片側列のは普通に穴が開いていません。
おそらく、藤商事・大一・ニューギンに確かめたところで、真相はわからないでしょう。

打ち始めるとスグに555が揃いました。50Rですが、右打ちしても、玉の増え方が
異様に遅いことに気付きます。しかも単発。連チャンしないと一回交換です。
流すと2200発。いったいアタッカーの賞球数は何個なんでしょう?(^^;

たまに222といった偶数が揃いますが、ハズレのようです。
フルーツパッションとは、大きく出目の流れが異なる仕様。

レシートをカウンターに持っていくと、メダルをもらえます。
それで再プレイ。連チャンしないと、キツそうです。

ここでもお客の飼い犬?がウロウロしています。
誰も驚きません。よくある事のようですね。

台湾パチンコ用紙巻き 各種
各店舗のコイン巻き紙です。 幅が違うのは、コインあたりの玉数が違うため。
1000元渡すと、20枚から50枚、最大100枚のお店まで幅があります。

六合夜市「神奇」に移動します。

ここは、2年ぶりの訪問。カウンターのお姉さんが覚えててくれてました。(^^)
2年の間に新機種は1列だけ。新しいほうのビッキーチャンスが入っています。
個人的には、一番おすすめのお店です。

『阿拉丁5代』と書かれた「プレジデント5」に着席。
打ち始めるとドル箱を1箱くれます。その玉でピュイっと555で当たりました。
でも、単発。店員が玉を流してくれて2200個程度。
「確認して」とレシートに77と書いてあり、77枚メダルをもらいます。

2台打ちなので、時間効率はいいのですが・・・
あっという間にメダルがなくなります。(このお店の77枚は、1540個相当)

続いて「水果王」(フルーツパッション)に移動。
ここのパッションは、割と原型に近いです。パッと見は、日本と同じになります。
ただし、回転体は、大当り中しか回らないなど、省エネ指向です。

しかし、なかなか当たりません・・・

大富豪 台南
大富豪遊戯場 台南にて オーナーがでしょうか?
スッテンテンになりそうです。(^^;

ここで皆さんにお詫びが・・・
機械の写真、撮り忘れてました!!!
バカーって感じですね。慌てて周ってました。すみません。m(_ _)m

「富士山」ご覧になりたい方。お急ぎ下さい。

動画は、こちらの方のが参考になります。
FFFの瞬間なんて、よく撮れましたね。(^_^)

その後は、たまにガセっぽい連続リーチ(3回程度)がきますが、なにも起こりません。
もうすでに午前4時。ヘロヘロになりながら、ホテルに戻ります。

      つづく

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<台湾訪問記 五日目 | ホーム | 台湾訪問記 四日目 前篇>>
コメント
----

Σ(゚Д゚;エーッ!
台の写真ないの(´・ω・`)

仕方がないから、カウンター嬢の写真d(しつこいw
by: 柏葉三雄の友人 * 2010/10/21 12:14 * URL [ 編集 ] | page top
--柏葉三雄の友人さま--

こんばんは。(^^;;

すみません。慌てて急いで夢中で周ってたので、すっかり撮り忘れてました・・・m(_ _)m
期待ハズレの結果で、ごめんなさい。

「富士山」や「7セグマジックホール」は、是非、ご覧いただきたかったです。

カウンター嬢の写真。 i-175
そうですね。当ブログに足りないのは、色気かもしれませんね。(^^;;
by: アポロン * 2010/10/22 00:02 * URL [ 編集 ] | page top
----

画像が…。。。

とても見たかったです(汗

しかし、動画とか見てても思いますね。これはパチンコの形をした「球出し抽選機」だと(^^;

独自の文化が注ぎ込まれて成長した台湾パチンコ。確か、グアムかハワイにもパチンコの店があるっていう噂を以前聞いた様な…

そちらの仕様はどうなんでしょうかね??のんびりとしたチューリップ台でしょうか??それともカジノ級のギャンブル機だったりして(笑

是非調査をお願いします(笑
by: u * 2010/10/22 22:13 * URL [ 編集 ] | page top
--u-canさま--

おはようございます。(^^)

機械画像。すみません。(^^;;
独特のインパクト。ぜひともお見せしたかったです。

「球出し抽選機」
もともと日本でも、アレパチ系は、怪しげな音や出目が魅力でした。
下の番号ポケットに玉が入っても、たいしてお客は喜びませんよね。

これも選択肢のひとつであればいいのですが・・・

台湾のパチンコ。レトロ店風情が残り、レア(オリジナル?)台もあり魅力が多いですが、日本にもこうした機械しかないとしたら、日常ではちょっと困りますよね。

おそらくニューギンマニアのuさんのこと。
マジックホールも20台はお持ちのことと思いますから・・・
それを持っていけば、「富士山」や「台湾マジックホール(型式名クロムセブン)」も入手できるかもしれませんね。(^^)

グアム・ハワイ。台湾の調査が終了すれば、見てみたいですね。
なんでも、北朝鮮の高麗ホテルのゲームコーナーにもレトロ台が眠っているとか。
入国目的。観光・商用・その他の欄に「その他(パチンコ)」と書かなければならないのでしょうか・・・?(^^;;;
ワールドワイドな話になりましたね。(^^)
by: アポロン * 2010/10/23 09:53 * URL [ 編集 ] | page top
----

先程調べましたところ「グアム」にあるらしいです。
しかも「エキサイトジャック」や「綱取」とかが数十種類あるみたいです。

話の内容では店も数軒あるみたいです。

って事で、連荘機求めてグアムに行きましょう(笑

PS 早速マジックホール20台仕入れます(爆
by: u * 2010/10/23 22:23 * URL [ 編集 ] | page top
--u-canさま--

おはようございます。(^^)

グアムのパチンコ。おもしろそうですね。
観光とパチンコの両立。
個人的には、温泉場のチューリップのような、チョロっと楽しめる感じがいいです。(^_^)

台湾では、ホテルはクーポン、交通費・飲食費は安いので、パチンコで8割ぐらいの出費でした・・・(^^;;

マジックホール。日本では、ガーと入って、アッという間に外れていきましたが・・・
台湾では、あのイキナリ揃うのがいいみたいですね。
by: アポロン * 2010/10/24 10:52 * URL [ 編集 ] | page top
--出遅れました(汗--

お疲れさまです。

台湾いいですね。
今の日本よりきっと暮らしやすいと思います。

確かに店内で写真を撮るのは、厳しい雰囲気ですね。(汗

台湾でオリジナルの機械をつくってもらって
地下パチンコ開業なんてどうでしょうか?

全部、一発台で。

by: @マース * 2010/10/25 11:42 * URL [ 編集 ] | page top
--@マースさま--

こんばんは。(^^)
台湾は、日本よりも居心地がよさそうですよね。

マースさんは、今回ご紹介したホールも訪問済みの先駆者なので、雰囲気をご存知ですよね。
見慣れない客が来ただけで目立つ台湾のホール内で、あれだけの写真を撮ったのはスゴイと思います。

地下パチンコは、厳しいですよ。やはり一階でやらないと・・・

正規の営業許可を取ったホールでも
「臨検の際は、お客様のご理解・ご協力を・・・」なんて張り紙があるくらいです。
モグリは、まっ先に摘発されるでしょう。(^^;;

かつては、スーパーコンビあたりも輸出されていたようですね。i-179
by: アポロン * 2010/10/26 02:14 * URL [ 編集 ] | page top
--面白い!--

とにかく“昭和のパチンコ”みたいな雰囲気がいいですね。
素人はすっこんでろ、みたいな雰囲気が残っていて……いやいや、いいものを見させていただきました。
日本のパチンコ店のオーナーは、朝鮮半島系だけでなく台湾系の方も多いと聞きます。
しかし、台湾の警察当局にはあまり歓迎されていないようですね。
まだまだ黒社会の勢力が強く、それらと結びつきそうなモノには、取締りが厳しいのでしょうか。
西村寿行や船戸与一みたいな文体の小説で、台湾パチンコと黒社会との関わりを描いたら面白そうです。
by: マグナム南斗 * 2010/10/29 00:22 * URL [ 編集 ] | page top
--マグナム南斗さま--

こんばんは。(^^)

そうですね。台だけでなく、お店自体も「昭和のパチンコ」店な雰囲気ですね。
今のパチンコ店にはない、かつての活気と熱気が感じられます。
セブン機・アレパチばかりですが、マグナムの島のような雰囲気と言えるでしょうか。

取締り。以前、道いっぱいに商品が並んだ夜市に行くと・・・
突然、サーっと潮が引くように一瞬で商品が片付けられ道が拡がりました。
見ると、向こうから警官が二人。
おそらく路上を占有しての商売は、禁じられているのでしょう。
生で「モーゼの十戒」のようなシーンを目の当たりにしました。(^^;

特には異常ありませんです!(-_-ゞ

警官が去ると、再びドッと押し寄せる波のように商品が・・・ (^^;;;
台湾の人のたくましさを感じずにはいられませんでした。i-229
by: アポロン * 2010/10/29 02:44 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/65-ce2a5ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。