スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
権利物考 キングロータリー
2010 / 04 / 06 ( Tue )
紅白幕連続

「私のドンと呼ばせて下さい~ (^^ゞ♪ 私の~私のドンと呼ばせて下さい (^^ゞ♪」
「いたずらで口にしたビールのように~♪
    出会いのあなたは~に~がかった苦~かった~♪」  石野真子 『私の首領』より

最近、アイドル歌謡をよく聴いています。
振り付けや最後のキメのポーズもいいですね。 (^^) かわいらしいです。
子供の頃、全員集合は全部コントでもいいと思っていましたが・・・

さて、当ブログ、初豊丸です。
正確には、マースさんの「バックファイヤー8」を載せたことはありますが、
一機種単体で採り上げるのは、初めてになります。
豊丸らしいアクとクセのつよ~い権利物の登場です。(^_^)

アメリカンドリーム 役物記事 必勝ガイド 
『パチンコ必勝ガイド』平成3年8月号 『アメリカンドリーム』 記事
(これから紹介する機種は、ここまで振り分けキツくないです)

こちらは、平成っ子にもおなじみですが、電役機になり、権利物ではありません。
前進機バージョンアップの役物バージョン機といったところです。
大一のアニバーサリーあたりと同じ位置づけになります。

豊丸産業の権利モノはすばらしい
デジパチ必勝ガイド 豊丸権利物評
『デジパチ必勝ガイド』平成2年11月15日発行 豊丸評です。
  独特の風情を持つものが多い。一歩間違えるとシマに閑古鳥が
  住みついてしまうほどアクの強い台ばかりを出してくる。

『ミラクルチャンス』
役物に2連続入賞して、一瞬大当り曲が流れた瞬間、パンクするような台でしたね。
ストレート(落とし)の入賞スランプが出玉スピードを左右します。
ダラダラ権利消化しても、いずれパンクですから、無駄に入るぐらいでちょうどよかったりもします。
そういえば、権利消化中の台が捨ててあったりもしました。(^^;

必勝ガイド ドリームP-1
『ドリームP1』紹介記事 『パチンコ必勝ガイド No.3』 平成元年4月15日発行
いわゆるスリークッション。三回権利タイプになります。

今回、ご紹介するのは、『ドリームP1』のさらに始祖となる台です。

それでは、機種紹介となります。

     続きをどうぞ

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

『キングロータリー』(豊丸産業)となります。(^^)
キングロータリー 盤面

一部地域にしか出回らなかったようです。
もしかしたら、他に豊丸本社の保存機ぐらいしか現存していないかもしれません。
オール13。最大10ラウンド、中央風車がアタッカー開放始動口。
登場は、昭和59年頃ぐらいのもようです。

キングロータリー 役物①
天下左右、及び2箇所の窓式セーフ穴からの役物入賞。
役物内に回転している羽根風車をうまく伝って、最下部までいけば大当り、権利獲得です。

以前、阪神さんが旧ブログで紹介していた京楽『ビッグロータリー』と同一役物となります。
設置台数では、『ビッグロータリー』のほうがメジャーだったようですね。

田舎てんちょさんの飾っている、平和『ロータリーパワー』も同一役物。(深礼
こちらは、入賞口が京楽に近い形状ですね。

マースギャラリーに展示されている、マ宝シリーズ高尾『ロータリーボム』とも同一役物。
こちらは、入賞口が豊丸と同じ形状です。
まさにロータリー一族。(^^)
同じ役物でも、京楽には京楽の平和には平和の高尾には高尾のカラーがありますね。

同系統の役物では、他に『ソルジャー3』(京楽)や『ウルトラチャンス』(ニューギン)の
あることが、判明しています。u-canさん、機種紹介よろしくです。

キングロータリー 役物入賞口
京楽や平和の入賞口は、メーカーロゴ入りの独自の形状ですが、
こちら豊丸は役物デザインに合わせた入賞口になります。
(天穴飾りは、雲型に型抜きされいて、なんともおしゃれ。入賞が見やすいのもグーです)
役物内へは、フワッと浮くような独特の入賞スタイル。
釘間を抜けない入賞感が特徴と言えるでしょう。

食感に例えると「ゆば」?
それとも「ところてん」「寒天」「高野豆腐」「マシュマロ」「ほたるいか」「数の子」「ウイロウ」・・・
なんでもいいです。
この入賞感!この入賞感をお伝えしたいのです!!

言葉で伝えるよりも、実際に見てもらうほうが早いですね。(^_^)

それでは、動画をどうぞ。

いかがですか?
不思議な動きをするパチンコ玉。
ここだけ重力がゆがんでいるようです。

これぞ豊丸マジック!!
入賞の妙味。まさにこれに勝るものは無しです。

キングロータリー 窓
入賞口に顔があるのが魅力的。
土星図柄に目を入れた「スーパープラネット」の成功を思い出します。

昨今では、ベタッと横に並んだヘソ入賞口がメインですが・・・
ホールにとっては、わけのわからん玉の動きをするよりも、管理が楽でいいのでしょう。
しかし、そうした機械ばかりでは、イマイチ面白味に欠けるのは否めません。
しかも、そこから数百分の1の抽選。
入賞そのものに喜びは、ありません。

キングロータリー 風車始動口
プラ風車ごと奥に引っ込むのも、なんとも言えぬ味わいが。
風車の重複入賞でも、旧基準機(基準機以前)のため、ラウンドマイナスカウントされません。
権利物のタイプとしては、パンクさえしなければ、ある程度まとまった出玉(1000発程度)が
期待できます。
昨今の言葉で言えば、「ライトミドル」といったところでしょうか。

キングロータリー 賞球ランプ
賞球毎にトーチが点灯します。

キングロータリー 役物内細部
役物内部にも細かい作りこみが。
よく見て下さい。
ふたつの太陽と羽根風車に描かれた周る飛行機。
ハズレ穴には、白い雲と星が。

さて、タイトルの権利物考。
今では、完全絶滅ジャンルです。
「入れ入れ」と祈った入賞口が一転、権利獲得すると「入るな入るな」に変わります。
パンク。やっかいな物ですね。
しかし、レッドライオンアルファの項でも記しましたが、物事の面白味や妙味は、
緊張と緩和の中にある
と思います。
旧権利物。特賞中でも「ハラハラドッキリ」させるのが遊技のおもしろさのスパイスに。
さらに当り穴が外れ穴という不条理さ

機種名シール キングロータリー

平成に入ってからは、既に本来の意味での権利物(権利獲得→権利消滅)といった機種は
絶滅危惧種でした。
役物Vゾーンは形骸化し、基本「デジタルそろえばOK!よ」に変化します。
最後は、大一が頑張っていたぐらいでしょうか。
そんな中で、玉の動きのおもしろみを説いたところ、どれだけ反応があるかは未知数です。
ただ、このまま絶滅したままでは惜しいジャンルだと思います。

豊丸100Vモーター
それにしてもゴッツイモーターです。(^^;;
ここだけで100Vの別取りになります。
他メーカーが24Vで、特に問題なく作動しているのにこの仕様。
豊丸のことなので、なにか深いこだわりがあってのことなのかもしれません。

キングロータリー 盤面飾り 賞球
なんとなく、「グッドデザイン賞」をあげたくなります。
「サントリーエード」な「リボンオレンジ」ですね。(^_^)

豊丸盤面飾り キングロータリー
この獅子のインパクト!飾り部品やチューリップのデザインにも注目。
上皿マルトエンブレム。鳳凰・不死鳥・ファイヤーバードにフェニックスです。

かつては、メーカーごとの個性は強烈でした。
同じ役物・飾り部品の使い回しなんてあたりまえの頃にもかかわらず、このオーラ。
枠全体・盤面全体が『ト・ヨ・マ・ル』を主張しています。
キングロータリー 豊丸 本体
キングロータリー本体写真

権利物。けしてメジャーでなくても構いません。
ただ、個人の嗜好は様々なハズ。なのに現在は、セブン機一辺倒に偏っている気がします。

お酒やタバコの種類や銘柄が幾多もあるように…
遊技機の種類にも幅があったほうが、広い客層を捉えられるのではないでしょうか。
(いくらメジャーでも、もしタバコがセブンスター・マイルドセブンしかなかったら、
好きな人はいいけど、ホープ・ハイライト派の人は困りますよね)(^^;
パチンコ人口は、減っているそうですが、こうしたことも原因のひとつなのかもしれません。

ひそやかに訂正と追加
   高尾の同タイプの型式名は、「ロータリーボン」
   大一からは、「コースター」
   ご指摘、ありがとうございます。m(_ _)m

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | パチンコ | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
<<オレンジ色のニクいヤツ マグナム 前編 | ホーム | 背番号60 ドリームW 後編>>
コメント
--権利ものまた打ちたいです。--

お疲れさまです。

拙ブログご紹介頂き恐縮です。
高尾のアレ、どうやら「ローターリーボン」とい型式名みたいです。(汗

資料によると、竹屋からは、「エースアタック」という名前で出ていたようです。

西陣からは、「コスモロータリー」と、いろいろあります。大一のも見かけましたが、名前が・・・・・

動画の出来が素晴らしかったです。
打ちたくなりました。

そういえば、奥村版バズーカの写真みつけました。
by: @マース * 2010/04/07 09:50 * URL [ 編集 ] | page top
--@マースさま--

こんばんは。(^^)

型式名は「ロータリーボン」だったんですね。(^^;;
三共からもあったようです。
それにしてもロータリー一族、多いですね。
一時期のキングハンター一族みたい。

今回の機械は、マースさんの領域なので、自分は不明なことばかり。
少しずつ明らかになるのも楽しいです。(^_^)
なんだか学術調査みたいですね。

動画。お褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
自分なりに機械の魅力を紹介できればと思い作成しました。
どうしても、エンコードの都合上、実機のフワリ感が伝えづらいのが難点です。
やはり、実際に目で見るのそのままという風にはいきません。

バズーカ、見てみたいです!
by: アポロン * 2010/04/08 19:14 * URL [ 編集 ] | page top
--パチンコロータリークラブ--

パチンコ界の「ロータリークラブ」入会おめでとうございます。
マース氏の「ロータリーボン」は某所で発見された際、
私が持ち帰りを強く進言した台でしたが、
当時は「変なもの薦めないで下さいよ」と
言われた記憶が・・・(笑)

次回、会員所有台を並べて記念撮影しますので
例会の際は是非実機をご持参下さい。(笑)
by: WJ阪神 * 2010/04/08 21:17 * URL [ 編集 ] | page top
--WJ阪神さま--

こんばんは。(^_^)

パチンコロータリークラブ。なんだか社会奉仕や国際親善の集いみたいですね。
泉屋クッキーのマークみたいなのをシンボルマークとしましょうか。(^_^)

組合の会合も、いろんな副業をお持ちの方と出会えるので、まさにロータリークラブですね。

「変なもの薦めないで下さいよ」
マースさんの記事から、なんとなくその時の様子がうかがえます・・・(^^;
でも、邪悪な高尾の音も聴いてみたいですね。

豊丸。モーターがゴツイせいか、けっこう重いです・・・(^^;;
by: アポロン * 2010/04/08 23:55 * URL [ 編集 ] | page top
--お疲れさまです--

おおお!
素晴らしい動画で
感動しました。

命釘の無い飛び込み
いいですね!

釘師泣かせですが(笑)
by: 田舎てんちょ * 2010/04/09 00:41 * URL [ 編集 ] | page top
--田舎てんちょさま--

こんばんは。(^^)

キングロータリー。喜んでいただけてよかったです。(^_^)
この種の台を好みそうな方として、まっ先に思いうかびました。

釘のない入賞口。けっこうスランプあります。
しかも左右合わせて4箇所も役物の入口があり、ホールは、大変だったことでしょうね。

差玉しか手掛かりのない当時の事、従業員の声も貴重なデータになりそうです。
  「あの台どうだ?」
  「右からよく入ってたような・・・」
  「そうか右か!」
そんなやりとりが聞こえてきそうですね。(^_^)
by: アポロン * 2010/04/09 02:37 * URL [ 編集 ] | page top
----

某所に3ヶ月設置して欲しいなぁ
by: 柏葉三雄の友人 * 2010/04/09 11:05 * URL [ 編集 ] | page top
--もう声も出ません。--

…が、色々書き込んでみたいと思います(笑

ロータリーシリーズ。洋画に良く有るシーンの巨大通気口を彷彿させますね。

命釘無しの飛び込み口。素晴らしい造形美です。もはや芸術品の域かと。

大きく開いた穴の奥にも緻密なデザインが施されている…現在の観点とは全然趣向が違いますね。完全に僕は年寄り寄りです(笑

さて。そんな貴重な実機は全く以って持ち合わせていないので、ピラピラのコピー紙でニューギンロータリーシリーズを持参し会合に挑みたいと思います(苦笑
by: u * 2010/04/09 18:49 * URL [ 編集 ] | page top
--柏葉三雄の友人さま--

残念ながら、当機は関西枠の60Hzモーターなので・・・

あっ、某所ならそんな心配もいりませんよね。 (^^;;
by: アポロン * 2010/04/09 22:37 * URL [ 編集 ] | page top
--u-canさま--

パチンコロータリークラブでは、後進の指導・育成のためにも、次代を担うuさんには、
獅子奮迅の活躍が期待されております。(-人-)

>洋画に良く有るシーンの巨大通気口
確かにテロリストと闘ったり、財宝や機密を盗むためにダクトをもぐるシーンは多いですね。

素晴らしい造形美。入賞も見やすい形状で、背景のオレンジ色が銀玉の動きを
確認しやすくしていますね。

>大きく開いた穴の奥にも~趣向が違います
そうですね。現在の観点では、見えるところは極度に派手ですが、
見えるか見えないかといったところはおざなりですよね。
しかも、こんな奥でもきちんと彫りこんだ部材を使用しており、シールなんかで
お茶を濁してはおりません。

u-canさんも横にロータリーする実機をお持ちではありませんか!
きっとピラピラの紙のほうが持ち運びに便利ですよ。(^_^)
by: アポロン * 2010/04/09 23:22 * URL [ 編集 ] | page top
--お久し振りです・・・--

飛び込み式入賞口と役モノの玉の動きが素晴らしいですね!!

確か三共からも同じ役モノ・ゲーム性のホールインワンという機種が出てましたよ☆
by: Ritsuk@ * 2010/04/11 04:01 * URL [ 編集 ] | page top
--Ritsuk@さま--

こんにちは。 (^_^)

この入賞感や役物内の玉の動きのおもしろみが伝わり、よかったです。
こうした玉の動きで魅せる機械。
ぜひとも復活してほしいと思います。

三共は、ホールインワンなんですね。
次々と明らかになるロータリー一族。
まだ見ぬロータリーが、まだまだあるかもしれませんね。(^_^)
by: アポロン * 2010/04/11 18:39 * URL [ 編集 ] | page top
--はじめまして--

以前にもお邪魔させて頂きましたが、コメントは初めてです。
ロータリーシリーズ懐かしいいですね。
私は平和、西陣、三共の地に住んでいるので
打っていたのは平和のロータリーパワーでしたが。
初めてハマったパチンコがロータリーパワーでしたね。
当時の記憶では、メンテの関係なのか台毎の個体差が大きくて、
羽の緩くなってしまったのとかいろいろありました。
更にもう少し古くて確か平和のF-1とか
もう少し新しくてバリアントとかアトミックパワーとか
当時は権利物が沢山あって楽しめた時代でした。
まだまだ打ち始めで釘も分からず、デジパチは良く分からず、
そんな小僧には羽根物以上でデジパチ未満な当時の権利物は
癖や入賞率からのボーダーを理解するのには非常に分かりやすくて打ち込めました。
旧台を題材にするのは、今となってはその稀少性も含めて
難しいでしょうが、頑張って下さい。
by: しろななすべり * 2010/04/11 22:02 * URL [ 編集 ] | page top
--しろななすべりさま--

いらっしゃいませ。(^_^)

思い出に残る機械があるのは、素晴らしいですね。
また、この当時を知らない私には、羨ましくも思います。
タイムスリップをしてみたいです。

初めてハマったのが、ロータリーパワー。
それだけ、この役物がおもしろく秀逸だったということですね。(^^)

平和の機種だらけの本を入手したので、なにかの折に紹介したいと思います。

>旧題を題材に~頑張って下さい。
励ましのお言葉、ありがとうございます。m(_ _)m
先日より、次回掲載予定の機種の撮影をしていますが・・・
時間一個程度の入賞しかない機種なので、けっこう大変です。
そのタイミングにカメラを回していなかったりとか…(^^;;
そうした中、励みになり嬉しく思います。(^_^)

今後とも、よろしくお願いいたします。
by: アポロン * 2010/04/13 03:25 * URL [ 編集 ] | page top
--奥が深いですねぇ。。。--

この「簡単に入りそうで入らない」十字風車役物を考えた人、すごいと思います。各メーカーからこれほど多くの機種が出ているのは知りませんでした。

キングロータリー、音も良いですね。アタッカー上の風車も素敵です♪
by: nob * 2010/04/14 02:16 * URL [ 編集 ] | page top
--nobさま--

こんばんは。(^_^)

役物、おもしろいですよね。
私は、この役物のおもしろさだけでなく、デザインも好きです。
コミカルな感じがでていますね。
色合いもなかなか柔らかく、オレンジと水色の配分も秀逸です。

役物・デザイン・音楽・ゲーム性。
けっこう奥が深いので、楽しめます。(^_^)
by: アポロン * 2010/04/15 01:48 * URL [ 編集 ] | page top
--初めまして!(笑)--

アポロン@さん


初めまして(滝汗)。
色々と検索しているうちに(!?)、こちらにたどり着きました。

職業柄、遊技機と携わっています。そう、いつも遊技機とお仕事です。

最近は玉の動きを楽しむ機種って、本当に少なくなりましたね。色々とあるので(自主規制)。こちら側も困ったものです。

しかしながら、コアなブログに驚きました!ちょくちょくお邪魔します。今後も楽しみにしてまーす!!
by: 拝 二刀 * 2010/06/01 06:43 * URL [ 編集 ] | page top
--拝 二刀さま--

いらっしゃいませ!(^_^)

いろいろ検索して、こちらにたどり着いたとのこと。
ようこそお越しいただきました。m(_ _)m

遊技機に携わる仕事。
プロの方の目に耐えられる内容かどうか・・・(^^;;
今まで、「こうだといいなぁ」と思うことを自分の主観で書いてきましたが、今後も楽しみとなると、アポロン緊張します。
研鑽を積んでまいりますので、いましばらく長い目で見ていただければです。

不束者ですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

拝 二刀 個性的なお名前ですね。(^_^)
by: アポロン * 2010/06/02 01:51 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/51-8d010219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。