スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
組合の会合で東海出張 前編
2010 / 01 / 15 ( Fri )
紅白幕連続
今回は、旅ネタになります。
あまりにも濃い(充実した)内容なので、今回も前編・後編に分けて、お伝えします。(^^;;

組合(全古遊連/全国中古遊技事業連合組合)の新年総会に出席のため、東海地方まで遠征してきました。(^^)

阪神さんより、WJ本店倉庫視察等々が主な予定とのこと。
「まぁ、適当に来て下さい。驚きますよ~」

味噌煮込みうどん
画像は、名古屋名物「味噌煮込みうどん」。
お昼に皆さんと食べました。
味噌カツ・味噌おでん・味噌煮込み。コーヒー頼むと、お通しが付く大名古屋圏の食文化です。

いざ、出発です。
まずは大名古屋から電車を乗り換え東海地方某所へ。
駅まで阪神さんとマースさんに迎えにきていただきました。
「こんにちは~♪」(^o^)

目指すは、総会第一会場である『WJこだわり倉庫』へ。
WJ本店さんは、大変な台数の持ち主とうかがっております。
(まぁ、私以外の主席者の皆さんは、世間一般では、全員大変な台数の持ち主ではありますが・・・(^^;;)

既に期待に胸が高まり大興奮状態です。

    続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

さて、やってまいりました『WJこだわり倉庫』。
さっそく中を探検してみましょう。(^^)

倉庫の中は、
WJ本店本体棚①
こんな感じや

WJ本店本体棚⑤
こんな感じ。

WJ本店本体棚②
あるいは、こんな感じや

WJ本店本体棚⑥
はたまた、こんな感じです。(^^;;
遠くが霞んで見えます。
すでに道楽の域を超えています・・・

重要!!
遭難や雪崩のおそれがあります。
これより先は、しかるべき所に入山届を出したほうがいいかもしれません。


ちなみに上記の写真の撮影は、ハイキングコースから。
初心者でも入れるように整備したとの事です。
これ以上先への進入は、完全自己責任になりそうです。

ただし、ロボスキー初心者コースでも油断は禁物。
足元には、国宝級のお宝がゴロゴロしています。
倒したり傷を付けてはいけません。
尾瀬の木道を歩くような気持ちでソロリソロリと歩みます。

キューピット WJ本店
こうしたお宝が足元に無造作に転がっています。注意が必要です!

WJ本店盤面棚①
画像は、2階にある盤面棚。
ちなみに手前だけではなく、隠れた奥の列にもズラリ並んでいます。(^_^;;

WJ本店本体棚④
はたしてこの奥は、どこに通じているのでしょう・・・

WJ本店スーバニ
WJグループアイコンでおなじみ、『スーバニ』です。

超美品収蔵品WJ本店
台北の故宮博物館やパリのルーブル美術館も真っ青な収蔵品になります。

WJ本店収蔵アポロン
私も収蔵されていました。(^_^)v

太陽電子 鍵飾り
彼の姿を久々に見ました。
「太陽電子 太陽の像」怪しさ満点です。
初めてホールで見た時は、イタズラでビックリマンシールでも貼ったのかと思いました。

WJ本店の収蔵品に圧巻された一同は、呆然唖然と口を開けたまま、懇親会会場へ。

青年部代表u-canさんの乾杯の一声で、全古遊連新年総会が始まります。
業界内外の出来事に話題が尽きません。
参加は、WJグループ3氏にモナさん、nobさん、師匠(神様)、u-canさんです。

カステラおいしゅうございました。m(_ _)m 初めてカステラのラスクも食べました。(^^)
お土産の「インベーダーブーム」のDVD、大変貴重な映像でした。
ゲーム会社のエライさんの頭に目がいってしまいます。(^_^;;;;;

画像は、若狭名物「へしこ」
お茶漬けに合うそうです。この時点で、鮒寿司的展開を予想できます。(^^;;;
ちなみに鮒寿司の場合、頭を湯で溶かしながら食すのが、最高に贅沢な食べ方とか。
総会懇親会へしこ
「私は嫌いではないんですけどね。東京だと、まず食べられませんよ」
マースさんの意味深な発言と、これからの展開が楽しみな目が全てを物語っています。
ブルーチーズ等が大丈夫な人は、大丈夫でしょう。おそらく。たぶん。

宴の後も再びWJ倉庫へ。施工中の布ベルト式島など、話題と興味が尽きません。
完成が待たれますね。 (^^)

その後、阪神さんとモナさんと私は、温浴施設に宿泊。
2等船室といったところでしょうか。
マットを敷いた座敷にゴロ寝です。
さっそくモナさんは、手を伸ばし、横にした新巻鮭のように就寝です。(^^; 早い。

スパ正面入口
シーサーがお出迎え。
壁面は、日本のお城か蔵をイメージしたものでしょうか。
(画像は、翌朝撮影したものです)

そしてお風呂は、古代エジプト王朝風。
大浴場は、5mはあろうかという、巨大な石像がにらみをきかせています。
深い意味はありませんが、平和のスフィンクスを思い出しました。
シーサー・蔵・古代エジプト調。調和と融和が図られた設計の温浴施設です。

この地域の特色なんでしょうか。お風呂がぬるいです・・・。
自宅から半径500m以内に5軒の銭湯があるので、普段は46℃程度のお風呂に入っています。
一番熱い所は、48℃はあろうかです。(^^;;;
下町の熱湯(あつゆ)に慣れた私には、41℃前後のお湯は堪えます。

翌日は、WJホール予定地見学になります。
しっかりばっちり目に焼き付けるため、私も早めの就寝です。
「おやすみなさ~い♪」(^_^)

    次回、後編へと続きます。

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | 旅ネタ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<組合の会合で東海出張 後編 | ホーム | 謹賀新年 平成22年 元旦>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2010/01/17 20:19 * [ 編集 ] | page top
--お疲れ様でした。--

最近、西の方に縁がありますね(笑

またしても遠路遥々お疲れ様でした(^^;

本店さんの倉庫。あそこにお邪魔すると良いですよ~♪ホント収集する気が無くなって来ますから(笑

それ位、膨大な数なんですよね。

当方が苦労してやっと手に入れた台も…気が付けば足元にゴロゴロと(汗

ね。少し冷静になれるでしょ(笑


若狭名物「鯖のへしこ」。ごめんなさいね(汗

初めての方には少し量が多かったですね。お酒を飲まれる方や、お茶漬けとかにはホント合いますよ(^^)

今度は「琵琶湖名物」をご紹介致します(笑
by: u-can * 2010/01/19 20:10 * URL [ 編集 ] | page top
--u-canさま--

こんばんは。

最近、もう見ることはできないであろう台と多数再開でき、楽しい日々です。(^^)
先日もエキサイト麻雀で20年ぶりの
大当りを引きました。
出玉を飲まれてそれ以来なので、20年越しのハマリになります。(^^;

本店さんの倉庫には、ただただ圧倒されます・・・
わずか数年で一気に増えたとのこと。
新聞が来るペースで台が届いたのでしょうか。(^^;;

「へしこ」は後述する(半分)の半分でも多い位です。
おそらくは、先人が編み出した保存のための知恵と罰ゲームだったんでしょうね。

台湾でお粥に入れる塩辛を直で食べて以来の衝撃でした・・・

琵琶湖名物ですかぁ。ブログの紹介で遠くから眺めたいです。(^^;;;
by: アポロン * 2010/01/20 00:03 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/46-35b65ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。