スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ラスベガス取材旅行③
2016 / 10 / 07 ( Fri )
紅白幕連続

前回からの続き

カジノへ行く前にベラジオホテルの有名な噴水ショーをご紹介します。

ベラジオホテル①

私の部屋側からは見えませんが、コスモポリタンホテルの隣がベラジオホテルです。
こちらでは15分に一回、見ごたえのある噴水ショーが行われます。
「ピンクパンサーのテーマ」やジャズ等、アメリカらしい選曲です。
ここは気に入り、その後3回ほど噴水ショーを観に行きました。()

ベラジオホテル②

そして一日のしめくくり、午前0時の最終ショーは、
ホイットニーヒューストン熱唱のアメリカ国歌。
パル工業のビガーを思い出します。



噴水でこんなに感動するとは思わなかったです。
砂漠の街で噴水ショーというのもなんとも贅沢。
日本だと和田倉門の噴水が好きですが、ここまでの派手さはないですよね。
空砲がドッカンドッカン水の出力もMAXレベル
正面やや左寄りのベストポジションからの撮影です。大迫力!!



アメリカすげぇ・・・やる時やってくれます()
来てよかったです。()
水の扱いはもちろんですが、光の使い方も上手です。

アメリカ国歌の余韻にひたりながら・・・
ベラジオホテルのショッピングモール街を歩きます。
もう秋の装いですね。
深夜だというのに人の通りが絶えません。

ベラジオホテル③

さて、ここで出会いがありました。(^_^)

きれいなベラジオホテルの天井を撮っていたら・・・
「ねぇ、私の写真も撮って下さる
金髪の美女から声を掛けられます。

すでに腰をくねらせ手を髪にあてポーズを取りスタンバイしています。
いやぁ、思わぬ所で古台くんさんのミッションを達成できました。()
「えぇ、喜んで!

日本から来た事や観光で来た事などを話し、
「お会いできてよかったわ」と握手しました。
ここで小さいながらも日米親善が交わされます。()

それでは続きをどうぞ

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

それでは続きです・・・

さて、カジノスロットの紹介です。

ラスベガスには、ホテルを中心に街中いたる所にカジノがあります。
ホテルのフロントへ行くのにもカジノの中を通る必要が・・・
見通しはいいですが客室内という概念はなさそうです。
下はとあるホテルの通路ですが、このようなゲーム機器風が並んでいます。

LVカジノ①

日本だと、ここまで豪華ではなくてもゲームセンターの雰囲気ですね。
風営法上の現5号(ゲームセンター等)の定義が
「本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるもの」
というのも納得させられます。
(ここには射幸心をそそるおそれのある遊技とあるので4号営業への転用を示唆したもの
と思われますが・・・)

そして、本場のスロットマシーン。
形状は日本のパチンコ店に設置しているパチスロと似ていますが、根本的に異なります。
風営法上の現4号(パチンコ店等)の定義が
「射幸心をそそるおそれのある営業」
であり、「著しい射幸心」はNGとなります。

「射幸心」とは、幸運・偶然を頼んで、利益を労せずに得ようとする気持ち。
僥倖(偶然の幸運)を得ようとする欲心。
「まったくの偶然に依拠するものではなく、ある程度の技術を用いるもの」が遊技。
「まったくの偶然に依拠するのであればそれはむしろ賭博」
このように現在の日本では考えられているようです。
「技術介入の余地」が図られているのかいないのか。
つまるところ機械の見た目上の形状ではなく、賭博か遊技かという線引きは
そこにあるようです。
   参考『注解風営法Ⅰ』 蔭山信

ラスベガススロット①

ラスベガスのカジノのスロットマシーンはどうでしょうか?
大きな要素としては、ゲーム開始は客の任意ですがその結果は機械任せ。
リールの停止が自動的なことです。
技術介入の余地はありませんね。
つまり目押しができないので、結果の全てが運によるもの。
ここが根本的に大きく異なる点の一つです。

このブログでは、様々な機械を取り上げてきたので、そうした視点からも
今回の旅行でカジノを見てみました。

まぁ、海外の旅先の出来事なんで、まずはその雰囲気をお楽しみ下さい。()
まずは、とあるカジノに入り機械選びから・・・
このブログ読者の皆さんが馴染みやすいタイプから始めます。

リールが3つで図柄もおなじみな機種です。
IGT社製。トリコロールとか懐かしいです。()

ラスベガススロット②
こんなバケ図柄でも30$役!有効ラインは横一列のみ、BET数に応じて配当が変わります。

50$の予算で始めます。この機械は、MAX3BETで1G=3$の投資。
日本が1G=60円なことを考えたら、5倍の1G=300円はシビレます!
ただし、30$程度の役はチョコチョコくるので、必要以上に恐れることもないかな。

ラスベガススロット③

開始後すぐに色違いの777揃い!真ん中の「DOUBLE」にも役がついているみたいです。
イキナリ120$役の出現に驚きます!!
この時点で50$が3倍以上に!

配当表ラスベガス①

この機械の配当表。細かくは私もわからないので、だいたい察して下さい。
赤7「DOUBLE」の777で大変な事になるみたい。
と、いってもベガスでここが8000表示は少ないほうです。

実際の動きを見てみましょう。



いかがでしたか?
この機械は、積み立てタイプではないのでその分通常の還元率が高いようです。
一番高い役の配当がでかいと小役がそろいにくい。
なので比較的の話しですが遊べるタイプだと思われます。

ラスベガススロット②

300$から400$の間を行き来します。最高で420$まで行きました!
50$が8倍以上!!もしかしてカジノってチョロいの!?

しかしビギナーズラックはここまで。徐々に減っていくので移動します。
CASH OUTのボタンを押すとチケットがでてきて、店内の機械で払い戻しを受けます。
(そのチケットで同じ店内の別の機械を打つこともできます)

違う場所で、いろいろ台を見ていると、5リールの台が・・・



まぁ軽くどんなもんだか試し打ちです。

3つのリールが揃うのもなかなかなのに5つなんて・・・
と思いながら、まぁせっかくなんでと打ち始めます。
イキナリ1G目にBAR図柄が並び500$、2G目にまた250$!!!
一瞬にして750$!?

ラスベガススロット⑤

大興奮して、よくよく台を見たら1¢表記
今まで1$表記の台を打っていたので勘違いしました・・・()

ただ、この台9ラインの台で最小投資は9¢からですがMAX90¢で打つと小役が
ツルツルと入ります。

ラスベガススロット⑥

ただし20¢とか60¢とかも多く、配当があるのに手持ちが減ります。
配当役の大きさにより払い戻し音が変わるので、打ちなれると
だいたい察しがつくようになるでしょう。
90¢とかが来てチリチリいっても「なんだぁ、ただのリプレイじゃん」
ってなります。ただ、長時間打つのには、これがベースとなるので
この機械は遊びやすいです。

ラスベガススロット⑦

ダブルバー図柄の横一列。といっても全部で20$役。
下の右より赤7の777に意味はありません。左よりならありますが・・・
7そのものよりも「DOUBLE DIAMOND」図柄のほうが強いです。
7が最後まで揃えば熱いですが、普段は役の邪魔をすることのほうが多く
2リール目に7がくるとほとんど期待できません。

チェリーも同様ですね。小役はやや期待できますが。

ラスベガススロット⑯

コレなんて意味ありげな配列ですが、配当なしです。
リーチ目・前兆目・先読み等も確認できていません。
おそらくないのでは・・・
他の機種には、擬似連はあります。演出として・・・
毎回抽選の結果表示とフラグ持越しはなしがカジノのポイントのようです。

そのため止め時もないし、いつ始めても一緒というのがカジノの考え方のようです。

ラスベガススロット⑩

この機械の配当表。プラスチックパネルのように見えますが、実は液晶モニターの優れもの。
ただし、ボーナスゲーム中にコインが下からあふれる演出以外はほとんどこの画面。
同じ表示で液晶焼けとかないんでしょうか?技術進歩?

ラスベガススロット⑧

左・真ん中・右に「FREE SPIN Bonus」図柄出現で12Gのボーナスゲーム。
ジリリリリリン とベルが鳴り、ボタンプッシュで12G自動回転。
上乗せもありますし、投資がないので基本増えます。
通常よりも配当役の確率がUPしているような気がしました。
だいたい15$弱程度ですが、ショボイと6$程度で終わることも・・・



ボーナスゲームの雰囲気をつかんでいただけたでしょうか?

高額配当を溜め込み掲示しているタイプの機械も多いですが・・・
みんながよってたかって引けないものを自分だけが引けるとも思えません。
ここがカジノに来る人の賭博脳と日本人の遊技脳との違いなのかもしれないです。

ラスベガススロット⑨

なにがエライんだかよくわかりませんが・・・
通常ではけっこう高い配当です。41$20¢
「DOUBLE DIAMONDO」の数と有効ライン数が重要なようです。

ラスベガススロット⑪
ややこしい9ライン表記 おわかりいただけますか・・・
最初は違和感ありますが、しばらく打つとなんとなくつかめてきます。

ラスベガススロット⑮

20$が粘りと頑張りでここまで増えました。105$がピークでした。
ジワジワ増えたりジワジワ減ったり・・・
なんとなく日本の8Rの頃の羽根モノに近いゲーム性でした。
それも役物のクセの少ないパンクあり10カウンなしの・・・
私は気に入りました。おもしろかったです。()

場所を移動します。
続いては、日本のパチスロに一番近い形の台3リールに5ラインの機械に挑戦。
ただし、1$表記がされてますがMAXBETで1G=5$消費です。()

ラスベガススロット⑭
1$スロット5ラインで1G=5$スロ 怖い5スロです・・・

ただ、上には上がまだまだたくさんあり、5$・10$表記の機械もざらです。
その機械をMAXBETで打てば・・・
高額配当機専用コーナーのあるカジノもあります。
アメリカンドリームを叶えるなら、ここはひとつ勝負ですが・・・

ラスベガススロット⑫
50$が2G目に20$増え、60$になります。

今回、ラスベガスへの取材旅行ということで期待を一身に浴び出国しました。
左門豊作の心境です・・・
「♪勝ってくるぞと勇ましく~誓ってくにを出たからは~♪」
しかしプレッシャーには弱いんですよね・・・(^_^;;

ラスベガススロット⑬

それからスグ、185$役で230$になり180$の純利
1Gで500円消費は怖いんで、もういいです
おっかなビックリで即ヤメします。

その後もいろいろ機械をさわり・・・
トータルの結果はトントンチャラ浮きでした。

ラスベガスで覚えといたほうがいいことは・・・

ルーレットマシーン①
椅子に座っていると飲み物のオーダーを取りに来ます。
ホテルメイドのアイスティーおいしかったです。

飲み物は、酒類も含め無料ですが女の子にチップを渡します。
また駅弁売りのスタイルでタバコを売りにくるカジノもあります。
スロットマシーンでしたら、そんなに難しいこと考えなくてもできるでしょう。

テーブルゲーム等は私もよくわからないので、お調べの方は他を検索してご覧下さい。
以上、カジノのスロットマシーンに関する記述はここにまとめ終わります。
明日は、グランドキャニオンをセスナ機で遊覧飛行です。

   つづく

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<ラスベガス取材旅行④ | ホーム | ラスベガス取材旅行②>>
コメント
----

美女の写真・・・・・v-12

見たかったです ((笑)

ラスベガスのスロット アニメがついてないのが残念です。

高いレートは、ビビリますね。

自分は、長時間遊びたいタイプなので、初日に破産すると思います。
by: 古台くん * 2016/10/12 11:58 * URL [ 編集 ] | page top
--古台くんさま--

こんばんは(^_^)

美女の写真、ごめんなさい…
個人の写真なんでコチラに載せることができませんm(__)m
突然のことでした

アニメのスロットマシーン、ベガスにもあります
ただ、ニモみたいな海物語や海賊もどきの台とかで、マドカマギカのような台はありませんi-229

100$を25$で4回転、1分で消費することもできますi-282
配当があれば、その時間がベースのようなもの
ただ、あの5リールの台みたくそこそこ遊べる台もありますし、噴水ショー等お金をかけずとも楽しめる街でもありますi-179
by: アポロン * 2016/10/13 01:38 * URL [ 編集 ] | page top
----

ラスベガス、楽しまれたようで何よりです。

カジノは撮影禁止かと思っていたのですが、そうでもないんですね(^^;)

死ぬまでに一度は行ってみたいです(^^)
by: nob * 2016/10/15 01:02 * URL [ 編集 ] | page top
--nobさま--

こんにちは(^^)

マシンの様子を伝えることのみです。
日本の遊技機との違いを感じていただけたと思います。i-236
主に日本のスロットに近い形のみの紹介ですが、実際はもっと機械の種類は多岐にわたり、上記のブログを読むのともイメージが異なるでしょう。
どこのホテルも1Fに広大な敷地でカジノを擁しています。

ラスベガスは・・・
カジノ以外でも十分に楽しめる、カジノだけ行くのだともったいない街です。
たいへん遠いですが、おすすめします。(^_^)
by: アポロン * 2016/10/15 12:32 * URL [ 編集 ] | page top
--遅ればせながら、失礼致しますm(__)m--

バタバタしておりましたが、少し時間が出来たので、超大作ゆっくり拝見させて頂きました(^^)

ラスベガスの勝手なイメージで、ドンドン吸い込まれてドカーンと出る様なマシンばかりかと想像しておりましたが、遊べるマシンとかもあるのは予想外でした。

もっと沢山お金が掛かるものかと思っておりました(^^ゞ

動画観てるとやってみたくなりますね。

長野の洗い屋の師匠が今回はどうだったか分かりませんが、偶に参加してるみたいです。

金髪美女の写真、是非見せて下さい(^^)
by: ひとりまるはん * 2016/10/16 23:21 * URL [ 編集 ] | page top
--ひとりまるはんさま--

こんばんは。(^^)
お疲れさまでした。少し落ち着いたようでなによりです。

私の触った範囲内ですが・・・
どの機械もそれなりにベースとなるものはあります。
還元率は90%以上とのことですが、超特別賞の役が大きいとその分通常遊べないですし、ジャグラーの①でも90%以上はあるわけなんで・・・
機械スペック選びも大きいと思います。

遊べるタイプは、例えば90¢タイプだと消費は日本の1・5倍ですがそこそこの小役の波でまったり楽しめます。
パンク込みのハネモノのような波でした。i-179

公営競技ほどではありませんが、上はいくらでも・・・
動画は、日本の古くからのスロファンの方にも馴染みやすそうな物を撮りました。
7とかBARとかチェリーとか。

今回、取材旅行が出来て見聞が広がりました。とても良かったです。
ラスベガス楽しかったです。

金髪美女、次回お会いした時にでも・・・i-236
by: アポロン * 2016/10/17 22:58 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/107-f98bb1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。