スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
コンビネーション2 奥村遊機 昭和63年
2015 / 04 / 13 ( Mon )
紅白幕連続

先日、ひとりまるはんさんに「パンドラD」を返すため東海出張してきました。
例によって謎の空輸便で運ばれます。
「お客様、中のお荷物は?」
「パチンコの板です!」()
落ち着いて答えます。
手荷物の受け渡しも、もう慣れました・・・かな?(^^;;

謎の空輸便
空港はタラップからの搭乗。首相・大統領の外遊のような気分です。()

さて中部国際空港から名鉄電車で岐阜駅に到着。
古台くんさんとハナ通のご友人さんにお会いします。
ハナハナ大好物だそうです。これで今日のコースは決まりですね。(^^)
車中でのハナハナ談義。
ご友人さんは、独自の理論でハナハナを見ている模様。頼もしいです。(^_^)

ニューキンハナ遠征白7上段
ニューキングハナハナ 美しい白7上段そろい。

古台くんさん行きつけのお店に向かいます。
「今日はお客がいるなぁ」
初めてのお店はクセがわからないので緊張します。

そこそこ出ているどころか普段打つ店よりも点滅の頻度が明らかに高いです。
私の視点では「今日は花が光ってくれた」視点ですが、コチラの視点は
「ナンボ光ってくれた」です。サスガ本場?!!

最初の台は不発。
古台くんさんの隣に移ります。
少々はまっている台ですが千円で光ります。
しかしバケ。ボーナス終了後レバーを叩きますが反応しません。壊れちゃったかな?
ピピピピ
なんと1Gフリーズ。もちろんビッグボーナス。
その後少しハマリますが・・・

ニューキンハナ履歴7連

ビッグボーナス7連チャン!少しビッグに偏っているのが気になりますが一気に1400枚。
これで多少飲まれても大丈夫です。(^_^) ウハウハです。


全然大丈夫じゃないです・・・
全部のまれました。(_ _)
ハナハナは持ち上げといて叩き落としたり二階へのハシゴを外されたりなんて日常茶飯。
全体では出ていますが、ニューキンハナは難しいです・・・
普段打ちなれているドラゴンハナハナとも違ったうねるような波。

夜は、謎のお店で反省会。()
台の見極めは難しいです・・・

ハナハナ並び
実機がこれだけ並ぶと壮観ですね(^^) キンハナ紫パネルカッコイイです!

翌日は、古台くんさんと一緒にひとりまるはんさんにお会いします。(^^)
最近、東海詣でが続いており久々な感じはありません。
おはようございます!

前回お預りした「パンドラD」を渡します。
補修した部分についてや撮影に苦労した話などをします。

「ではコチラをお願いします」()

ひとりまるはんさんから盤面を渡されます。
今回の宿題はコチラ↓

コンビネーション2本体
コンビネーション2本体

キングハンター系のスタリオンだと思ってたら、どうも違うそうです。
「コンビネーション2」
スタリオンでも今あれば貴重ですが、なんともレアそうな雰囲気を醸しています。(^^;;
ひとりまるはんさんの収集品。なんとも奥深いです・・・

ミニ花輪連続
ミニ花輪連続

それでは続きです。

コンビネーション2盤面
コンビネーション2 盤面

釘磨きはせずに簡単な清掃をしただけです。
故障部分もないため、今回は玉切れ電球の交換程度で済みました。(^^)

まずは「コンビネーション2」の遊技説明。

コンビネーション2遊技説明

上記の通り333・777で大当り。電チュー開放5.9秒間。
333・777の前後賞で小当り。電チュー開放0.2秒間。

中央電チューに入賞すれば、下部ミニアタッカー開放。
左右肩電チューに入賞すれば、各サイドチューリップ開放。
となっています。

大当り・小当りとも、それぞれ電チューに入賞すれば連動は同じです。
なので小当りからもチャンスはあります。
一瞬の開放は熱いですね。

確率は不明ですが、各数字が均等に出ているなら
大当り333・777 1/500
小当り332・334・776・778 1/250
となります。

それでは動画をどうぞ。



いかがでしたか?

一瞬の小当りチャンス。マジで一瞬なんで撮影に成功するか心配でした。
777・333の絵は、編集に十分な量を確保・取捨選択できるほどでしたが
332・334・776・778は、1/250で開きますが狙って狙えるものではありません。
どうにか連日徹夜で収めることができました。(^^;;

そういえば、一時期F1のテーマがよくかかってましたね。
私の通ってたホールでは、打止め台の開放時によくかかっていました。
一時期は定番でしたね。(^^)
終日エンドレスで「OMENS OF LOVE」が流れてるホールもありました。

この手の台を連続開放する店とお一人様何回までとする店とがありましたね。
打ちたいと言えば台が選べるホール、タバコの箱を切った裏に台番号が書いてあるホール。
クジを引かせて当りのお客から開放台をもらえるホール。
様々な開放の仕方がありました。
動画では、抽選で問答無用に台を決められちゃうホールのようですね。

この機械のゲージ構成について。

コンビネーション2ゲージ構成

赤い→が主な玉の流れです。風車下水色の→はスルーのGOチャッカーへの流れとなります。
ここでのポイントは、GOチャッカーへ行く玉と中央電チューへ寄る玉が同じでない事
777・333の5.9秒開放では、まず拾われないことはありませんが、0.2秒の小当りも
取ろうと思うと電チューへの寄りが重要になります。
しかし中央電チューへ寄る玉がGOチャッカーに入る事はほとんどありません。
1/500の難関を突破するには、GOへいかに多くの玉を通すかが決め手になります。
通常は、ほとんどコチラのほうが大事。
できる限り緑○から外に出ないことがGOチャッカーへも中央電チューへも
肝心な事となります。
たとえ外に出たとしても青釘部分にあたってGOチャッカーへ向かってほしいところです。
また肩電チューへの寄りがいいと、中央電チューに拾われずパンクのおそれもあります。
(開放タイミングが同じなため)注意が必要ですね。
GOチャッカーと中央電チューへの寄り。
ほんの一瞬のために重要なGOチャッカーへの寄りがそがれますがそこも重要です。痛し痒し。
スタートをまわしつつ、パンクしない程度に小当りも取れるバランスがほしいものです。

コンビネーション2111
111はハズレ。セブン機と言うだけあって777は重みがありますが・・・
アレパチ系は、333・777が標準ですが・・・
セブン機の大当り図柄が増えていた頃の台なので、ちょっと作りに古さを感じました。

チューリップの連動について。

333・777の前後賞小当りでもチャンスがあるのはこの機械の魅力。
ですが、この機械のおもしろさは中央電チューに入賞するまで。
ミニアタッカーサイドの入賞口は単穴。
333・777からのいわゆる「キングハンター系」のようなデジタルの連続性はありません。

コンビネーション2役物連動説明

例えば、デジタルがそろう連続性があれば肩電チューからサイドチューリップへの連動など
特賞中も楽しめますが(A→D C→E)、そうした面白味にかけ単調なのが短所です。
長所としては、いわゆる「キングハンター系」はデジタルの保留切れはパンクですが、
そうした心配のない事。
(こうした「キングハンター系」のゲージ構成は、電チューが開けば開くほどGOチャッカーへの
寄りがよくなるのが普通です。また、電チューの開放時間が保留切れを防ぐ時間稼ぎとなります)

チューリップ・アタッカー開放中にも大当りがくることもあり、もったいない感ハンパありません。
777で電チューが開いても、電チューに拾われた分の賞球があるのみです。
キングハンター系や太陽電子のアレンジフィーバーの大回天2号・スロットル2号・5号のような
777・333以降は強引にバシバシそろう仕様であればそれほどではありませんが、常に1/500の
このスペックではもったいない感が強く感じられます
。もう少し工夫がほしかったです。
当れば実質出玉は同じですが、こうした仕様の弱さが残念に感じられます。

コンビネ777
777で電チューが5.6秒開放します

当機は、キングハンターに代表される機械と仕様が異なりますが・・・
こうした電役機もまだまだ未熟で、各社から一斉に発売されますが、
パンクや止め打ちなど不完全さが際立ち、ホールからの撤去も早かったです。

そう考えると「フルーツパンチ」や「アニバーサリー」は偉大だったんだなと実感します。
今回も無事に春休みの宿題を終えることができました。(^^)

コンビネーション2カタログ
「コンビネーション2」カタログ
ところで何がコンビネーションなんでしょうか?2という事は1もあったのでかな!?

遊技性やゲージ構成にやや不完全さを感じられるコンビネーション2。
当ブログとしては、引っかかる点を感じられます。
今回は、やや厳しい評価となりましたがそこもまたレア機の宿命でしょうか。
ひとりまるはんさん、せっかくお預りしたのに辛口批評でスミマセン。m(_ _)m

紅白幕連続
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | パチンコ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<プチ更新 | ホーム | 花満復活!!>>
コメント
--今回もありがとうございました。<(_ _)>--

今までずーっとスタリオンだと思い込んでたので、基板を見てビックリしました。デジタル下にもコンビネーションって書いてあるんですね。(^^ゞ

コンビネーションのカタログをお持ちとはこちらもビックリです。
流石アポロンさんです。

デジタルが揃うより、小当りで当たる方が熱いですが、やはり1/250、0.2秒は厳しいかと。

釘調整もどちらにも流れる微妙な調整が必要なんですね。

今回も一瞬を逃さない貴重な動画をありがとうございました。<(_ _)>
by: ひとりまるはん * 2015/04/14 08:44 * URL [ 編集 ] | page top
--お疲さまです。--

飛行機の旅良いですね。
キレイなCAさんに遭遇すると特に・・・・v-10

さて、動画撮影お疲れさまでした。
コメントが面白かったです。

往時のカウンター開放の様子が目に浮かびました。懐かしいですね。

この台、打ったことないですが、自分の持っている
豊丸のWウイングに似ている気がします。

調べてみます。

ハナハナやはり欲張らないことと悟りました。(汗
by: 古台くん * 2015/04/14 14:16 * URL [ 編集 ] | page top
--悲しいお知らせ……--

こんばんは。
久しぶりに訪問させていただきました。

今回の「コンビネーション2」ですが、私は見たことすらありません。
数多あるレア機の中でも、今回は相当にレアな存在だと思いました。
この台の面白さは、動画を見る限り、小当たりでのスリリングな入賞シーンだと思います。
逆の言い方をすると、それ以外は非常に退屈で、出玉のスピードも遅いですね。
出玉スピードをアップさせるため、マルホンのパラレルやファイターのようなアタッカーの採用があれば人気が出たのかもしれません。
そういう意味では“時代の谷間に埋もれた試作機”との印象を受けました。

ところで、本当にビックリしたのですが、奥村遊機が倒産したそうです。
先日はマルホン工業が倒産、そして奥村遊機までさようなら……。
この悲しい流れは、続々と続きそうな予感がします。
原因は、玉の動きを忘れた演出を強要するお上のせいだと思います。
だって、最近の機種は本当に本当に、つまらないんだもの。
by: マグナム南斗 * 2015/04/15 00:05 * URL [ 編集 ] | page top
--ひとりまるはんさま--

こんばんは。(^^)

今回も貴重な機械をお預りさせていただきありがとうございます。m(_ _)m
辛口な事も書いてますが、レアな機械の宿命ということでご容赦願います。(^^;;

スタリオン。こちらのほうがゲーム性はあるかなと思います。
小当りも実際とるのは、なかなか至難です。
小当りはおもいろいですが、成功率は低いです。有効球がそれぞれ異なるのもゲージ構成の弱さな部分に感じられます。
実際は機種名の部分はシールなので、共通部材です。

カタログ。たまたま手持ちの資料中にありました。(^^;

あと、今回簡単な清掃ですませております。
まだスキーの手入れの時期だったので・・・(^^;
横着してスミマセン。
宿題提出の際は、またよろしくお願いします。
by: アポロン * 2015/04/15 00:53 * URL [ 編集 ] | page top
--古台くんさま--

こんばんは。(^^)
昨年は多くの飛行機に乗り、その旅を堪能しました。
キレイなCAさん。それも楽しみの一つですね。
先日、機内の近くで急病人が出て、初めて
「お客様の中にお医者様はおられませんか?」
を聞きました。しばらく急病人の反応がなく懸命な姿です。
その真剣なまなざしと職業意識の高さに感銘を受けました。

動画撮影。今回もレアな入賞シーンの撮影に尽力しました。
ただ小当りだけでは動画として弱いので、人によっては懐かしく感じられるコメントや音楽を配しました。
伝わっていただき嬉しいです。i-185(^^)

豊丸のWウイング。私は知らない機種なので、ぜひとも見たいです!

ハナハナの悟り。そうですね、腹八分にしないとヤケドしますよね。(^^;;
全てが6ではないのでヤメ時が肝心ですね。
by: アポロン * 2015/04/15 01:25 * URL [ 編集 ] | page top
--マグナム南斗さま--

こんばんは。(^^)

今回の「コンビネーション2」ですが、私も見たことありませんでした。 レア機ですねぇ~。

この台の面白さは~それ以外は非常に退屈で・・・。
確かにそうですね。小当りの頻度がもう少し高かったり、成功率が高いほうがよかったと思います。
動画でも話の流れに工夫したり懐かしネタをからませたりして、少しでも興味を持ってもらえるよう努めました。(^_^)

試作機。電役機自体は、そう珍しい部類ではない頃ですが、まだもう一工夫ほしいところですね。
後年のフルパンやアニバの完成度の高さにあらためて気付かされます。
フルパンもココにたどり着くのに4機種かかったとか・・・

奥村遊機も・・・。ショックです。i-183
ここのところ続けて紹介してきた好きなメーカーなので残念でなりません。
こうした流れにならないよう、当ブログでも微力ながらもパチンコ本来のおもしろさや玉の動きの妙味等を少しでも世にうったえてきたつもりですが・・・i-241
今のパチンコに何が足らないのか。
遊技人口の回復に努めてほしいと切に願います。m(_ _)m
by: アポロン * 2015/04/15 02:09 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://appolon.blog13.fc2.com/tb.php/102-702d3f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。