スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ラスベガス取材旅行③
2016 / 10 / 07 ( Fri )
紅白幕連続

前回からの続き

カジノへ行く前にベラジオホテルの有名な噴水ショーをご紹介します。

ベラジオホテル①

私の部屋側からは見えませんが、コスモポリタンホテルの隣がベラジオホテルです。
こちらでは15分に一回、見ごたえのある噴水ショーが行われます。
「ピンクパンサーのテーマ」やジャズ等、アメリカらしい選曲です。
ここは気に入り、その後3回ほど噴水ショーを観に行きました。()

ベラジオホテル②

そして一日のしめくくり、午前0時の最終ショーは、
ホイットニーヒューストン熱唱のアメリカ国歌。
パル工業のビガーを思い出します。



噴水でこんなに感動するとは思わなかったです。
砂漠の街で噴水ショーというのもなんとも贅沢。
日本だと和田倉門の噴水が好きですが、ここまでの派手さはないですよね。
空砲がドッカンドッカン水の出力もMAXレベル
正面やや左寄りのベストポジションからの撮影です。大迫力!!



アメリカすげぇ・・・やる時やってくれます()
来てよかったです。()
水の扱いはもちろんですが、光の使い方も上手です。

アメリカ国歌の余韻にひたりながら・・・
ベラジオホテルのショッピングモール街を歩きます。
もう秋の装いですね。
深夜だというのに人の通りが絶えません。

ベラジオホテル③

さて、ここで出会いがありました。(^_^)

きれいなベラジオホテルの天井を撮っていたら・・・
「ねぇ、私の写真も撮って下さる
金髪の美女から声を掛けられます。

すでに腰をくねらせ手を髪にあてポーズを取りスタンバイしています。
いやぁ、思わぬ所で古台くんさんのミッションを達成できました。()
「えぇ、喜んで!

日本から来た事や観光で来た事などを話し、
「お会いできてよかったわ」と握手しました。
ここで小さいながらも日米親善が交わされます。()

それでは続きをどうぞ

ミニ花輪連続
続きを読む
18 : 00 : 00 | アメリカ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。