パンドラD 奥村遊機 昭和62年 後編
2014 / 12 / 08 ( Mon )
紅白幕連続

先日、山形に行きました。
山形駅のお土産店を見ていたら売り子が全力ですすめていたので購入したのがコレ。

やみつきしみかりせん
やみつきしみかりせん」 煎餅工房さがえ屋

「男性の方に特に人気なんですよ~
はぁそうですか。試食をすると味もまずまず、ちょっと味付けが濃いかな。
いわゆる濡れせんべい系なんだけど、低温乾燥でじっくりカリカリにしたのがポイント。

帰りにポリポリ食べていたら、もう一袋買ってもよかったかな。
東京に着く頃にはなんで一つしか買わなかったのか後悔。(^^;
謎の中毒性があります。

都内でも買えるところがないのか調べました。
銀座の「山形プラザ」まで出向き購入。末端価格573円(150g)
グラムあたり3.82円の取引は、米菓としては高額ですが・・・
ホール景品に置けば常連客獲得につながるのでは。(^_^)
まずは試食が大事です。

さて、前回は「パンドラD」の整備状況を紹介しましたが、今回は機種紹介です。

パンドラD本体写真
パンドラD本体写真 強い光のスポットライトにあたる女優のように輝いてます(^^;;
ちょっと光をあて過ぎました・・・

それでは続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
続きを読む
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | パチンコ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム |