アレジン試打
2013 / 11 / 22 ( Fri )
紅白幕連続

久々の更新です。m(_ _)m

最近は、沖スロにはまっています。
先日の東海ツアーで、再び沖スロに目覚めてしまいました。
また、夏の九州旅行で、福岡にある日本最大ホールで沖スロを打って以来、すっかりとりこです。

4号機の頃のような激しさはありませんが、ツボにはまるといい具合に連チャンします。
あの頃のような激ハマリはありませんが・・・
それでも先日、クイーンハナハナでノンボーナス1586回ハマリをくらいました。
1000越えは、稀に見かけますが、こんなはまっている台は見たことがありません。

ハイビスカス点灯
写真では判りづらいですが、ハイビスカスが点滅ではなく点灯しています。レアですね。
レバーオンで「テカッ」 ジャグラーみたいです。 ドラゴンハナハナ

ビッグ・レギュラーの合成確率は、設定1で1/193です。
これが、1586回ハマル確率は、0.027%(約3703回に1回)。
もしこれが合成確率1/141の設定6なら、0.001%(約100000回に1回)。

よく小役やスイカ落ちを数えたり、パネルフラッシュの回数などで設定予測する人がおります。
でもちょっとやそっと回しただけでは判断つかないですよね。
しかし3703分の1と10万分の1・・・
ありがとうございました。
これだけ設定差があると、設定判別も容易ですね。(^^;;

葉っぱ点滅
珍しい「葉っぱ点滅」これもまた、美しいです。 () キングハナハナ
「リールを止めて下さい」と言われるまで眺めていました・・・(^^;;

さて、今回は藤商事「アレジン」試打です。
藤商事のリメイクには、これまでさんざんだまされてきましたが・・・

今回は、往年のセル柄をそのまま採用!
今までよりは、期待がもてます。(^^)

てな訳で、実戦してきました。

続きをどうぞ・・・

ミニ花輪連続
続きを読む
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | パチンコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |