台湾訪問記  ん!?むむむ?
2010 / 02 / 16 ( Tue )
紅白幕連続

先日、ニコニコ動画で「おニャン子クラブ」『セーラー服を脱がさないで』を観ました。
あらためて見ると、新田恵利のソロシーン。これは、もうネタです。
あまり歌が・・・(^^;;;
「詩吟」。コメントを含め吹きました。セットと人数で補えきれる次元ではありません。

『冬のオペラグラス』 なんてありましたね。
これが全国のお茶の間に流れていたなんて・・・。
でも、なんだか楽しそう。おおらかな時代だったんですね。

これ以上新田恵利について書くと、次の組合会議で、急に冷たくなる人がいるかもしれません。
マースさんは、おそらく内海和子派なので、大丈夫だと思いますが・・・

さて、ここ数年、私は台湾に行ってます。

恭賀新年。今年也請多關照。 春節

台湾放浪は楽しいです。

台湾 屋台 鼠麺
こうした屋台を食べ歩いてきます。メチャウマです。

こうしたビニールに入った箸袋の店が多いです。
箸袋郵便マーク
なぜか箸袋が日本の郵便番号キャラクターマーク〒のところもありました。(^^;

私は、観光地よりも普通の街を歩くのが好きです。
(商店街の軒先半アーケードの段差はなんとかしてほしいですが・・・。
個人主義が強いのでしょうか)

特に探さなくても、いろいろおもしろい物が見つかります。

こんなものが、突然目の前に現れます。
すごく美味い!
本来の縮尺とは別にすごく北海道が大きいです。「北海道パン」なるものも売られています。
北海道から輸入しているようにも見えませんが。
日本のパン屋で作られる「フランスパン」みたいなものでしょうか。
「白い変人」は、プレミアム度が日本より更に高いようです。
台湾での北海道人気がうかがえますね。(^^)

コンビニでも・・・
台湾 甘梅干 プラム
「ちょっとつまむとハッピーに。お口が幸せになれるお菓子です」
わりと日本語が見られます。
「梅干」ではなく「干梅」なんですね。
「干芋」「干柿」「干葡萄」、水気の少なさが感じられます。
「石炭 燻 る プラム」 なにか強烈そう。パワーが感じられます。

すでに「の」の字は、台湾では一般的な文字です。

台湾 コンビニ棚 どん兵衛
日本人がパスタを食す感覚で、うどんも食されているようです。
街の看板も漢字(繁体字)なので、だいたいの意味が伝わってきます。
日本人には歩きやすい街ですね。

繁体字は、ほぼ旧字体(正字)で画数が多いので、賢くなった気がします。
あくまでも気ですが・・・
でも、一応、臺灣という字も書けるようになりました。(*^_^*)

犬も歩けばではありませんが、おもしろい物がチョコチョコ現れます。
駅ホームベンチ
突然現れるので、不思議な気分になります。
キティちゃんの便器(もちろん正規許諾商品です)の広告を見たときも驚きました。(^o^)

台湾 ゆめ① 
おや、なにか見えてきましたよ。

続きをどうぞ

ミニ花輪連続
続きを読む
スポンサーサイト
18 : 00 : 00 | 台湾 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
| ホーム |